1. 進研ゼミ小学講座TOP > 
  2. 教科質問ひろば > 
  3. 【漢字】音読みと訓読みのちがい (国語)

【漢字】音読みと訓読みのちがい

国語

漢字(音読みと訓読み)

このQ&Aは「進研ゼミ小学講座」の会員向けコンテンツを一部公開したものです。 回答内容は、小学生の学習範囲を考慮して制作されています。
わかりません

【漢字】音読みと訓読みのちがい


漢字の音読みと訓読みのちがいがわかりません。どうやって覚えたらよいでしょうか。

進研ゼミが回答します

音読みと訓読みのちがいは次のとおりです。

・音読み……
昔の中国の発音をもとにした読みで、聞いただけでは意味がわからないものが多い。
・訓読み……
漢字の意味を表す日本語の読みで、聞いただけでも意味がわかるものが多い。

たとえば、「草」という漢字には次の読みがあります。

(音)…ソウ
(使い方)草原(そうげん)/草食(そうしょく)
(訓)…くさ
(使い方)草花(くさばな)/七草(ななくさ)

漢字は、大昔に中国で生まれて日本につたわってきた文字です。
中国では「草」を「ソウ」というような発音で読んでいました。
この発音をもとにしたのが音読みです。これに対し、日本ではくきがやわらかい植物のことを、古くから「くさ」と言っていたので、「草」を「くさ」とも読むことにしたのです。これが訓読みです。

中国の発音をもとにしている音読みは、聞いただけでは意味がわかりにくいものが多いです。一方訓読みは、聞いただけで意味がわかるものがたくさんあります。また訓で読むときには「表す」「表れる」というように、送りがなが必要な漢字もあります。


詳しい講座の紹介はこちらから

まずは、お子さまの学年をお選びください。

詳しい講座の紹介はこちらから

まずは、お子さまの学年をお選びください

「算数」の質問

進研ゼミ中学講座の「数学」の質問はこちら

「国語」の質問

進研ゼミ中学講座の「国語」の質問はこちら

「社会」の質問

進研ゼミ中学講座の「社会」の質問はこちら

「理科」の質問

進研ゼミ中学講座の「理科」の質問はこちら

受講に関するご質問ご相談にお答えします。

  • よくあるご質問
  • お電話でのお問い合わせ 0120-17-9315 受付時間:9:00~21:00(12/30~1/3を除く) 通話無料 音声ガイダンスでご案内いたします
  • OPEN直後はお電話が大変つながりにくくなっております。
  • 番号はよくお確かめのうえ、おかけください。
  • 一部のIP電話からは042-679-7643へおかけください(ただし通話料金がかかります)。

[+] 個人情報の取り扱いについて

受講に関するご質問ご相談にお答えします。

  • よくあるご質問
  • お電話でのお問い合わせ 0120-17-9315 受付時間:9:00~21:00(12/30~1/3を除く) 通話無料 音声ガイダンスでご案内いたします
  • OPEN直後はお電話が大変つながりにくくなっております。
  • 番号はよくお確かめのうえ、おかけください。
  • 一部のIP電話からは042-679-7643へおかけください(ただし通話料金がかかります)。

[+] 個人情報の取り扱いについて

受講に関するご質問ご相談など、お気軽にお問い合わせください。

  • よくあるご質問
  • お電話でのお問い合わせ 0120-977-377 受付時間:9:00~21:00(12/30~1/3を除く) 通話無料 会員番号をお手元にご用意ください

[+] 個人情報の取り扱いについて

受講に関するご質問ご相談にお答えします。

  • よくあるご質問
  • お電話でのお問い合わせ 0120-17-9315 受付時間:9:00~21:00(12/30~1/3を除く) 通話無料 音声ガイダンスでご案内いたします
進研ゼミ 小学講座
会員向けページへようこそ
会員のかた
進研ゼミ 小学講座 チャレンジウェブ
保護者のかた
オリジナル・ハイブリッド学習・成績状況チャレンジタッチ おうえんネット
各種サービス・お手続き教育情報
「カラーを選ぼうキャンペーン」のご登録

学年をお選びください。

学年をお選びください。

4月から中学1年生の方はこちら

小学講座のご質問にお答えします。

現在の学年を学年をお選びください。

会員の方はこちら
一番上に戻る