閉じる
ニガテだった作文が、楽しくトクイに! 自分の考えをわかりやすく伝える力が身につきます 作文・表現力講座

学習を始める時期をお選びください。

  • 来年度から始める

    来年度4月から始める場合、
    進級後の学年をお選びください。

  • 今すぐ始める

    今すぐ始める場合、
    現在の学年をお選びください。

学年をお選びください

教材見本

お子さまの作文を書く気持ちを盛り上げる

早期特典つき作文ワクワクセット

作文ワクワクセット
をお届けできるしめ切り

2022年 3/31 (木)

2022年度4月号の最終しめ切り2022年4月28日(木)

  • 色が変わる場合がございます。あらかじめご了承ください。
注意事項

受講費

3,030 円/月(税込)

(12か月分総額:18,180円(税込))

  • 4月号からスタートの場合

教材の特長

  1. 01

    楽しいテーマで
    発想・思考・表現力を伸ばす

  2. 02

    ニガテでも大丈夫!
    ひとりで取り組める仕組み

  3. 03

    お子さまのやる気が続く
    工夫が充実!

楽しいテーマで発想・思考・表現力を伸ばす

思わず書いてみたくなるテーマ
で、“書きたい内容を思いつく力”が伸びる!

暗号文を用いた言葉遊びなどで、お手本を真似ながら、豊かな発想力を身につける機会を増やしていきます。

穴埋め形式の問題で、“筋道をたてて考え、整理する力”が伸びる!

段階を追って文章を作り上げていくことで、どうすれば順序立てて整理した文章が書けるか考える力を身につけます。

具体的に物事を書く問題で、“詳しくいきいきと表現する力”が伸びる!

ワンパターン表現ではなく、見た目や味を具体的に書くことで、相手にわかりやすく伝わる表現力を養います。

ニガテでも大丈夫!ひとりで取り組める仕組み

レッスンごとにステップを踏んで解き進めるから、週1回約20分でもしっかり伸びる!

「お手本」→「ポイントチェック」→「実践」というステップを毎レッスンでくり返すことで、短時間でも、必要な情報を整理しながら無理なく解き進められます。

▲3年生の例

お手本やヒントがあるから、わかりやすい文章をイメージしながら取り組める!

いきなり長文を書くのではなく、お手本を見ながら真似て書いたり、解答欄近くにヒントを参考に考えたりすることで、お子さま一人で無理なく表現力を伸ばせます。

▲3年生の例

「ポイント」が整理された解答解説だから、一人でしっかり見直しできる!

「書くべき要素」が明確だから、「例」を見ればよい文、おしい文がよくわかるため、お子さまが自ら見直しながら正しい「考え方」を学び、作文学習への意欲も高められます。

お子さまのやる気が続く工夫が充実!

小学生がワクワクするテーマが盛りだくさん!

思わず引き込まれる楽しいストーリー展開や、小学生が好きなものをテーマにした問題で、解き進めたくなる設計です。

毎回もらえる努力賞があるから、目標を決めてがんばれる!

作文学習をがんばるたびにほしい「努力賞プレゼント」に近づけるため、やる気がどんどん続きます。

「赤ペン先生」による個別指導で「もっと上手に書きたい!」と意欲を引き出す!

ほめやアドバイスでお子さまのやる気アップ!作文講座の最後では、根拠をもった意見文まで書けるようになります。
  • やむをえず、担任の先生はお休みをしたり、変ったりすることがあります。そのときは別の赤ペン先生が担当します。
  • 「赤ペン先生」は(株)ベネッセコーポレーションの登録商標です。

お届けする教材

理解
作文チャレンジ
2か月に1回
1回約20分/7回
週1回 取り組み
書き方とアドバイス
2か月に1回
週1回 取り組み
作文チャレンジパワー
アップWEB
2か月に1回
週1回 取り組み
追加料金不要
  • パソコンはつきません。
  • デザイン・コンテンツは変わることがあります。
確認・定着
赤ペン先生の問題
(添削指導つき)
2か月に1回
1回約20分
毎号末 取り組み
おうちのかた向け
さくぶん通信
2か月に1回

教材体験

教材見本

教材を見る

年間スケジュール

受講費(10%税込)

12か月分一括払い

3,030円/月(税込)
(合計金額18,180円(税込))

毎月払い

3,190円/月(税込)
  • 1回(2か月分)のみのご受講はできません。
  • 毎回払いの受講費は1年間共通です。

体験談

作文を書くコツがわかってスムーズに書けるようになりました。

A.Nさん(東京都)

作文を書くコツが少しずつわかってきたようです。以前は書き出すまでに時間がかかっていましたが、最近は作文の書き方例などを参考にするとスムーズに書けるようになりました。 (おうちのかた)

ぼくが、「作文チャレンジ」を始めて良かったことは二つあります。
一つ目は、作文を書く時のコツを教えてもらったので、作文をスラスラ書けるようになったことです。
二つ目は、コータさんの書いた作文の例がとてもさん考になることです。
これからも作文を勉強して作文名人になりたいです。 (お子さま)

  • コータさん…「作文・表現力講座」の先生です。

作文を書くことへの抵抗が減ってきたように感じます。

4年生 A.Oさん

長い文章をまとめて書くことが苦手な娘でしたが、自分の力で問題を読み、解いていくことに抵抗が減ってきたように感じます。「難しくて解けないかも」と言っていたはずが、まったく母に聞くことなくテキストをこなしているのでわかりやすいようです。コツコツとできているので、力がついていけばなぁ…と思ってます。解くのに時間もかかりすぎず、楽しく取り組んでいます。 (おうちのかた)

わたしは、作文がにがてでした。でも、やりはじめると楽しくできます。作文講座を続けると書いてある内ようがわかりやすく書けどんどんやろうと思ってきます。今は、三年生のときより作文がうまくなっているような気がしています。これからも、長い文章を書けるようになって「すごい」と言われるようになりたいです。 (お子さま)

実績

  • 2021年7月に3年生~6年生の進研ゼミ「作文・表現力講座」を受講中の親子に行ったWEBアンケートを元に集計。計199名が回答。「作文・表現力講座は楽しいですか」?という質問への4段階評価で、「とても」「まあ」と答えた方の割合。
  • 2021年7月に3年生~6年生の進研ゼミ「作文・表現力講座」を受講中の親子に行ったWEBアンケートを元に集計。計199名が回答。「作文・表現力講座を受講して学習効果があると思いますか」?という質問への4段階評価で、「とても」「まあ」と答えた方の割合。

活用のしかた

取り組みオススメ例
「作文・表現力講座」は週に1回、たった「約20分」の取り組みでOK!

おうちのかたの関わり方

「作文・表現力講座」はお子さまお一人で取り組み&まるつけができる設計です。まるつけのタイミングでできた問題をほめたり、「赤ペン先生の問題」返却時の赤ペン先生からの認めを一緒に喜んだりしてあげてください。

よくあるご質問

Q オプション教材「作文・表現力講座」と「考える力・プラス講座」は、3~6年生ではどう違うのですか?
Q 小3~6のオプション教材「作文・表現力講座」ってなんですか?
Q うちの子、作文をうまく書くことができなくて、作文が嫌いなのですが、小3~6のオプション講座「作文・表現力講座」を受講できますか?
Q 小3~6のオプション教材「作文・表現力講座」と小5のオプション教材「考える力・プラス講座」の中の「作文」とはどう違うのですか?
Q 小3~6のオプション教材「作文・表現力講座」ってなんですか?

教材見本

お子さまの作文を書く気持ちを盛り上げる

早期特典つき作文ワクワクセット

作文ワクワクセット
をお届けできるしめ切り

2022年 3/31 (木)

  • 色が変わる場合がございます。あらかじめご了承ください。
注意事項

受講費

3,030 円/月(税込)

(12か月分総額:18,180円(税込))

  • 4月号からスタートの場合

教材の特長

  1. 01

    楽しいテーマで
    発想・思考・表現力を伸ばす

  2. 02

    ニガテでも大丈夫!
    ひとりで取り組める仕組み

  3. 03

    お子さまのやる気が続く
    工夫が充実!

楽しいテーマで発想・思考・表現力を伸ばす

思わず書いてみたくなるテーマ
で、“書きたい内容を思いつく力”が伸びる!

単語カードを用いた言葉などで、お手本を真似ながら、豊かな発想力を身につける機会を増やしていきます。

穴埋め形式の問題で、“筋道をたてて考え、整理する力”が伸びる!

ポイント解説を参考にしながら、どうすれば順序立てて整理した文章が書けるか考える力を身につけます。

具体的に物事を書く問題で、“詳しくいきいきと表現する力”が伸びる!

ワンパターン表現ではなく、見た目や味を具体的に書くことで、相手にわかりやすく伝わる表現力を養います。

ニガテでも大丈夫!ひとりで取り組める仕組み

レッスンごとにステップを踏んで解き進めるから、週1回約20分でもしっかり伸びる!

「お手本」→「ポイントチェック」→「実践」というステップを毎レッスンでくり返すことで、短時間でも、必要な情報を整理しながら無理なく解き進められます。

▲3年生の例

お手本やヒントがあるから、わかりやすい文章をイメージしながら取り組める!

いきなり長文を書くのではなく、お手本を見ながら真似て書いたり、解答欄近くにヒントを参考に考えたりすることで、お子さま一人で無理なく表現力を伸ばせます。

▲4年生の例

「ポイント」が整理された解答解説だから、一人でしっかり見直しできる!

「書くべき要素」が明確だから、「例」を見ればよい文、おしい文がよくわかるため、お子さまが自ら見直しながら正しい「考え方」を学び、作文学習への意欲も高められます。

お子さまのやる気が続く工夫が充実!

小学生がワクワクするテーマが盛りだくさん!

思わず引き込まれる楽しいストーリー展開や、小学生が好きなものをテーマにした問題で、解き進めたくなる設計です。

毎回もらえる努力賞があるから、目標を決めてがんばれる!

作文学習をがんばるたびにほしい「努力賞プレゼント」に近づけるため、やる気がどんどん続きます。

「赤ペン先生」による個別指導で「もっと上手に書きたい!」と意欲を引き出す!

ほめやアドバイスでお子さまのやる気アップ!作文講座の最後では、根拠をもった意見文まで書けるようになります。
  • やむをえず、担任の先生はお休みをしたり、変ったりすることがあります。そのときは別の赤ペン先生が担当します。
  • 「赤ペン先生」は(株)ベネッセコーポレーションの登録商標です。

お届けする教材

理解
作文チャレンジ
2か月に1回
1回約20分/7回
週1回 取り組み
書き方とアドバイス
2か月に1回
週1回 取り組み
作文チャレンジパワー
アップWEB
2か月に1回
週1回 取り組み
追加料金不要
  • パソコンはつきません。
  • デザイン・コンテンツは変わることがあります。
確認・定着
赤ペン先生の問題
(添削指導つき)
2か月に1回
1回約20分
毎号末 取り組み
おうちのかた向け
さくぶん通信
2か月に1回

教材体験

教材見本

教材を見る

年間スケジュール

受講費(10%税込)

12か月分一括払い

3,030円/月(税込)
(合計金額18,180円(税込))

毎月払い

3,190円/月(税込)
  • 1回(2か月分)のみのご受講はできません。
  • 毎回払いの受講費は1年間共通です。

体験談

作文を書くコツがわかってスムーズに書けるようになりました。

A.Nさん(東京都)

作文を書くコツが少しずつわかってきたようです。以前は書き出すまでに時間がかかっていましたが、最近は作文の書き方例などを参考にするとスムーズに書けるようになりました。 (おうちのかた)

ぼくが、「作文チャレンジ」を始めて良かったことは二つあります。
一つ目は、作文を書く時のコツを教えてもらったので、作文をスラスラ書けるようになったことです。
二つ目は、コータさんの書いた作文の例がとてもさん考になることです。
これからも作文を勉強して作文名人になりたいです。 (お子さま)

  • コータさん…「作文・表現力講座」の先生です。

作文を書くことへの抵抗が減ってきたように感じます。

4年生 A.Oさん

長い文章をまとめて書くことが苦手な娘でしたが、自分の力で問題を読み、解いていくことに抵抗が減ってきたように感じます。「難しくて解けないかも」と言っていたはずが、まったく母に聞くことなくテキストをこなしているのでわかりやすいようです。コツコツとできているので、力がついていけばなぁ…と思ってます。解くのに時間もかかりすぎず、楽しく取り組んでいます。 (おうちのかた)

わたしは、作文がにがてでした。でも、やりはじめると楽しくできます。作文講座を続けると書いてある内ようがわかりやすく書けどんどんやろうと思ってきます。今は、三年生のときより作文がうまくなっているような気がしています。これからも、長い文章を書けるようになって「すごい」と言われるようになりたいです。 (お子さま)

実績

  • 2021年7月に3年生~6年生の進研ゼミ「作文・表現力講座」を受講中の親子に行ったWEBアンケートを元に集計。計199名が回答。「作文・表現力講座は楽しいですか」?という質問への4段階評価で、「とても」「まあ」と答えた方の割合。
  • 2021年7月に3年生~6年生の進研ゼミ「作文・表現力講座」を受講中の親子に行ったWEBアンケートを元に集計。計199名が回答。「作文・表現力講座を受講して学習効果があると思いますか」?という質問への4段階評価で、「とても」「まあ」と答えた方の割合。

活用のしかた

取り組みオススメ例
「作文・表現力講座」は週に1回、たった「約20分」の取り組みでOK!

おうちのかたの関わり方

「作文・表現力講座」はお子さまお一人で取り組み&まるつけができる設計です。まるつけのタイミングでできた問題をほめたり、「赤ペン先生の問題」返却時の赤ペン先生からの認めを一緒に喜んだりしてあげてください。

よくあるご質問

Q オプション教材「作文・表現力講座」と「考える力・プラス講座」は、3~6年生ではどう違うのですか?
Q 小3~6のオプション教材「作文・表現力講座」ってなんですか?
Q うちの子、作文をうまく書くことができなくて、作文が嫌いなのですが、小3~6のオプション講座「作文・表現力講座」を受講できますか?
Q 小3~6のオプション教材「作文・表現力講座」と小5のオプション教材「考える力・プラス講座」の中の「作文」とはどう違うのですか?
Q 小3~6のオプション教材「作文・表現力講座」ってなんですか?

教材見本

お子さまの作文を書く気持ちを盛り上げる

作文達人セット

作文達人セット
をお届けできるしめ切り

2022年 3/31 (木)

2022年度4月号の最終しめ切り2022年4月28日(木)

  • 色が変わる場合がございます。あらかじめご了承ください。
注意事項

受講費

3,030 円/月(税込)

(卒業までの総額:36,360円(税込))

  • 4月号からスタートの場合

教材の特長

  1. 01

    楽しいテーマで
    発想・思考・表現力を伸ばす

  2. 02

    ニガテでも大丈夫!
    ひとりで取り組める仕組み

  3. 03

    お子さまのやる気が続く
    工夫が充実!

楽しいテーマで発想・思考・表現力を伸ばす

文章を読み進める時のポイントが整理されているから、与えられた情報から書くべきことを”読み取る力“が伸びる!

思ったことや様子を具体的に表現することでわかりやすい文章の工夫を読み取ります。

順を追って具体的に考えるテクニックが学べるから、 自分の思ったことを“筋道を立てて考える方法”を習得できる!

書きたいことをふくらませるためのポイントがわかります。

書き方のコツがまとまっているから、相手に伝わる文章の”表現方法や組み立て方“が身につく!

読む人にわかりやすい作文の構成がおさえられます。

ニガテでも大丈夫!ひとりで取り組める仕組み

レッスンごとにステップを踏んで解き進めるから、週1回約20分でもしっかり伸びる!

「お手本」→「ポイントチェック」→「実践」というステップを毎レッスンでくり返すことで、短時間でも、必要な情報を整理しながら無理なく解き進められます。

▲5年生の例

「例文」やヒントがあるから、わかりやすい文章をイメージしながら取り組める!

いきなり長文を書くのではなく、お手本を見ながら真似て書いたり、解答欄近くにヒントを参考に考えたりすることで、お子さま一人で無理なく表現力を伸ばせます。

▲5年生の例

「ポイント」が整理された解答解説だから、一人でしっかり見直しできる!

「書くべき要素」が明確だから、「例」を見ればよい文、おしい文がよくわかるため、お子さまが自ら見直しながら正しい「考え方」を学び、作文学習への意欲も高められます。

お子さまのやる気が続く工夫が充実!

▲5年生の例

気分転換になるような読み物のページやゲームをご用意!

テキスト内の読み物や、WEB上でのゲームを通じて、わかりやすい作文を書く時に必要な「語彙」や「言葉の知識」などを楽しく身につけられます。
  • パソコンはつきません。
  • デザイン・コンテンツは変わることがあります。

毎回もらえる努力賞があるから、目標を決めてがんばれる!

作文学習をがんばるたびにほしい「努力賞プレゼント」に近づけるため、やる気がどんどん続きます。

「赤ペン先生」による個別指導で「もっと上手に書きたい!」と意欲を引き出す!

ほめやアドバイスでお子さまのやる気アップ!作文講座の最後では、根拠をもった意見文まで書けるようになります。
  • やむをえず、担任の先生はお休みをしたり、変ったりすることがあります。そのときは別の赤ペン先生が担当します。
  • 「赤ペン先生」は(株)ベネッセコーポレーションの登録商標です。

お届けする教材

理解
作文チャレンジ
2か月に1回
1回約20分/7回
週1回 取り組み
書き方とアドバイス
2か月に1回
週1回 取り組み
作文チャレンジパワー
アップWEB
2か月に1回
週1回 取り組み
追加料金不要
  • パソコンはつきません。
  • デザイン・コンテンツは変わることがあります。
確認・定着
赤ペン先生の問題
(添削指導つき)
2か月に1回
1回約20分
毎号末 取り組み
おうちのかた向け
さくぶん通信
2か月に1回

教材体験

教材見本

教材を見る

年間スケジュール

受講費(10%税込)

卒業までの一括払い

3,030円/月(税込)
(合計金額36,360円(税込))

12か月分一括払い

3,030円/月(税込)
(合計金額18,180円(税込))

毎月払い

3,190円/月(税込)
  • 1回(2か月分)のみのご受講はできません。
  • 毎回払いの受講費は1年間共通です。

体験談

作文を書くコツがわかってスムーズに書けるようになりました。

A.Nさん(東京都)

作文を書くコツが少しずつわかってきたようです。以前は書き出すまでに時間がかかっていましたが、最近は作文の書き方例などを参考にするとスムーズに書けるようになりました。 (おうちのかた)

ぼくが、「作文チャレンジ」を始めて良かったことは二つあります。
一つ目は、作文を書く時のコツを教えてもらったので、作文をスラスラ書けるようになったことです。
二つ目は、コータさんの書いた作文の例がとてもさん考になることです。
これからも作文を勉強して作文名人になりたいです。 (お子さま)

  • コータさん…「作文・表現力講座」の先生です。

作文を書くことへの抵抗が減ってきたように感じます。

4年生 A.Oさん

長い文章をまとめて書くことが苦手な娘でしたが、自分の力で問題を読み、解いていくことに抵抗が減ってきたように感じます。「難しくて解けないかも」と言っていたはずが、まったく母に聞くことなくテキストをこなしているのでわかりやすいようです。コツコツとできているので、力がついていけばなぁ…と思ってます。解くのに時間もかかりすぎず、楽しく取り組んでいます。 (おうちのかた)

わたしは、作文がにがてでした。でも、やりはじめると楽しくできます。作文講座を続けると書いてある内ようがわかりやすく書けどんどんやろうと思ってきます。今は、三年生のときより作文がうまくなっているような気がしています。これからも、長い文章を書けるようになって「すごい」と言われるようになりたいです。 (お子さま)

実績

  • 2021年7月に3年生~6年生の進研ゼミ「作文・表現力講座」を受講中の親子に行ったWEBアンケートを元に集計。計199名が回答。「作文・表現力講座は楽しいですか」?という質問への4段階評価で、「とても」「まあ」と答えた方の割合。
  • 2021年7月に3年生~6年生の進研ゼミ「作文・表現力講座」を受講中の親子に行ったWEBアンケートを元に集計。計199名が回答。「作文・表現力講座を受講して学習効果があると思いますか」?という質問への4段階評価で、「とても」「まあ」と答えた方の割合。

活用のしかた

取り組みオススメ例
「作文・表現力講座」は週に1回、たった「約20分」の取り組みでOK!

おうちのかたの関わり方

「作文・表現力講座」はお子さまお一人で取り組み&まるつけができる設計です。まるつけのタイミングでできた問題をほめたり、「赤ペン先生の問題」返却時の赤ペン先生からの認めを一緒に喜んだりしてあげてください。

よくあるご質問

Q オプション教材「作文・表現力講座」と「考える力・プラス講座」は、3~6年生ではどう違うのですか?
Q 小3~6のオプション教材「作文・表現力講座」ってなんですか?
Q うちの子、作文をうまく書くことができなくて、作文が嫌いなのですが、小3~6のオプション講座「作文・表現力講座」を受講できますか?
Q 小3~6のオプション教材「作文・表現力講座」と小5のオプション教材「考える力・プラス講座」の中の「作文」とはどう違うのですか?
Q 小3~6のオプション教材「作文・表現力講座」ってなんですか?

教材見本

お子さまの作文を書く気持ちを盛り上げる

ミラクル★作文セット

ミラクル★作文セット
をお届けできるしめ切り

2022年 4/28 (木)

  • 色が変わる場合がございます。あらかじめご了承ください。
注意事項

受講費

3,030 円/月(税込)

(卒業までの総額:18,180円(税込))

  • 4月号からスタートの場合

教材の特長

  1. 01

    楽しいテーマで
    発想・思考・表現力を伸ばす

  2. 02

    ニガテでも大丈夫!
    ひとりで取り組める仕組み

  3. 03

    お子さまのやる気が続く
    工夫が充実!

楽しいテーマで発想・思考・表現力を伸ばす

文章を読み進める時のポイントが整理されているから、与えられた情報から書くべきことを”読み取る力“が伸びる!

時系列にポイントをおさえながら、文章の構成をおさえながら読み取ります。

順を追って具体的に考えるテクニックが学べるから、 自分の思ったことを“筋道を立てて考える方法”を習得できる!

書きたいことをふくらませるためのポイントがわかります。

書き方のコツがまとまっているから、相手に伝わる文章の”表現方法や組み立て方“が身につく!

読む人にわかりやすい作文の構成がおさえられます。

ニガテでも大丈夫!ひとりで取り組める仕組み

レッスンごとにステップを踏んで解き進めるから、週1回約20分でもしっかり伸びる!

「お手本」→「ポイントチェック」→「実践」というステップを毎レッスンでくり返すことで、短時間でも、必要な情報を整理しながら無理なく解き進められます。

▲5年生の例

「例文」やヒントがあるから、わかりやすい文章をイメージしながら取り組める!

いきなり長文を書くのではなく、お手本を見ながら真似て書いたり、解答欄近くにヒントを参考に考えたりすることで、お子さま一人で無理なく表現力を伸ばせます。

▲6年生の例

「ポイント」が整理された解答解説だから、一人でしっかり見直しできる!

「書くべき要素」が明確だから、「例」を見ればよい文、おしい文がよくわかるため、お子さまが自ら見直しながら正しい「考え方」を学び、作文学習への意欲も高められます。

お子さまのやる気が続く工夫が充実!

▲5年生の例

気分転換になるような読み物のページやゲームをご用意!

テキスト内の読み物や、WEB上でのゲームを通じて、わかりやすい作文を書く時に必要な「語彙」や「言葉の知識」などを楽しく身につけられます。
  • パソコンはつきません。
  • デザイン・コンテンツは変わることがあります。

毎回もらえる努力賞があるから、目標を決めてがんばれる!

作文学習をがんばるたびにほしい「努力賞プレゼント」に近づけるため、やる気がどんどん続きます。

「赤ペン先生」による個別指導で「もっと上手に書きたい!」と意欲を引き出す!

ほめやアドバイスでお子さまのやる気アップ!作文講座の最後では、根拠をもった意見文まで書けるようになります。
  • やむをえず、担任の先生はお休みをしたり、変ったりすることがあります。そのときは別の赤ペン先生が担当します。
  • 「赤ペン先生」は(株)ベネッセコーポレーションの登録商標です。

お届けする教材

理解
作文チャレンジ
2か月に1回
1回約20分/7回
週1回 取り組み
書き方とアドバイス
2か月に1回
週1回 取り組み
作文チャレンジパワー
アップWEB
2か月に1回
週1回 取り組み
追加料金不要
  • パソコンはつきません。
  • デザイン・コンテンツは変わることがあります。
確認・定着
赤ペン先生の問題
(添削指導つき)
2か月に1回
1回約20分
毎号末 取り組み
おうちのかた向け
さくぶん通信
2か月に1回

教材体験

教材見本

教材を見る

年間スケジュール

受講費(10%税込)

卒業までの一括払い

3,030円/月(税込)
(合計金額18,180円(税込))

毎月払い

3,190円/月(税込)
  • 1回(2か月分)のみのご受講はできません。
  • 毎回払いの受講費は1年間共通です。

体験談

作文を書くコツがわかってスムーズに書けるようになりました。

A.Nさん(東京都)

作文を書くコツが少しずつわかってきたようです。以前は書き出すまでに時間がかかっていましたが、最近は作文の書き方例などを参考にするとスムーズに書けるようになりました。 (おうちのかた)

ぼくが、「作文チャレンジ」を始めて良かったことは二つあります。
一つ目は、作文を書く時のコツを教えてもらったので、作文をスラスラ書けるようになったことです。
二つ目は、コータさんの書いた作文の例がとてもさん考になることです。
これからも作文を勉強して作文名人になりたいです。 (お子さま)

  • コータさん…「作文・表現力講座」の先生です。

作文を書くことへの抵抗が減ってきたように感じます。

4年生 A.Oさん

長い文章をまとめて書くことが苦手な娘でしたが、自分の力で問題を読み、解いていくことに抵抗が減ってきたように感じます。「難しくて解けないかも」と言っていたはずが、まったく母に聞くことなくテキストをこなしているのでわかりやすいようです。コツコツとできているので、力がついていけばなぁ…と思ってます。解くのに時間もかかりすぎず、楽しく取り組んでいます。 (おうちのかた)

わたしは、作文がにがてでした。でも、やりはじめると楽しくできます。作文講座を続けると書いてある内ようがわかりやすく書けどんどんやろうと思ってきます。今は、三年生のときより作文がうまくなっているような気がしています。これからも、長い文章を書けるようになって「すごい」と言われるようになりたいです。 (お子さま)

実績

  • 2021年7月に3年生~6年生の進研ゼミ「作文・表現力講座」を受講中の親子に行ったWEBアンケートを元に集計。計199名が回答。「作文・表現力講座は楽しいですか」?という質問への4段階評価で、「とても」「まあ」と答えた方の割合。
  • 2021年7月に3年生~6年生の進研ゼミ「作文・表現力講座」を受講中の親子に行ったWEBアンケートを元に集計。計199名が回答。「作文・表現力講座を受講して学習効果があると思いますか」?という質問への4段階評価で、「とても」「まあ」と答えた方の割合。

活用のしかた

取り組みオススメ例
「作文・表現力講座」は週に1回、たった「約20分」の取り組みでOK!

おうちのかたの関わり方

「作文・表現力講座」はお子さまお一人で取り組み&まるつけができる設計です。まるつけのタイミングでできた問題をほめたり、「赤ペン先生の問題」返却時の赤ペン先生からの認めを一緒に喜んだりしてあげてください。

よくあるご質問

Q オプション教材「作文・表現力講座」と「考える力・プラス講座」は、3~6年生ではどう違うのですか?
Q 小3~6のオプション教材「作文・表現力講座」ってなんですか?
Q うちの子、作文をうまく書くことができなくて、作文が嫌いなのですが、小3~6のオプション講座「作文・表現力講座」を受講できますか?
Q 小3~6のオプション教材「作文・表現力講座」と小5のオプション教材「考える力・プラス講座」の中の「作文」とはどう違うのですか?
Q 小3~6のオプション教材「作文・表現力講座」ってなんですか?

教材見本

オプション講座・教材
のお申し込み

受講開始月

2021/8 2022/4

来年度4月から始める場合

申込期間
受講開始

いますぐ始める場合

受講開始

受講される学年

進研ゼミ小学講座の
ご受講について

会員番号(ログインID)
パスワードについて

次へ(受講者情報等を入力)

次の画面以降では、SSL(Secure Socket Layer)の自動暗号化により、お客さまの個人情報は守られています。
※年中無休・24時間受付

個人情報の取り扱いについて

無料体験教材・資料
のお申し込み

ご希望のオプション講座・教材をお選びください。

お支払いについて

  • 「1年分一括払い」「6か月分まとめ払い」「毎月払い」からお選びください。
  • 「一括払い」「まとめ払い」の場合、開始月号によって受講費の総額が変わります。
  • ご指定がない場合は「毎月払い」となります。
  • 受講費には、教材発送費・その他サービスを含みます。
  • お支払いの際の手数料(カード払い除く)、課題提出の際の郵送料、インターネット接続料などは別途かかります。
  • 教材到着後のお支払いです。
  • 1か月のみのご受講はできません。
  • 「一括払い」「まとめ払い」は分割でのお支払いはできません。
  • 途中退会も可能です。受講を中止される場合は、退会連絡のしめ切り日(退会ご希望月の約1か月前)までにご連絡ください。
  • 受講費を一括でお支払いいただいている場合、ご受講いただいた月号分を毎月払いで計算し直し、そのうえで残金をお返しいたします。
  • 受講中止のご連絡をいただかない限り、6年生終了まで続けてお届けいたします。
  • 今後、金額などが変更となる可能性があります。
  • ここに記載の金額は2021年9月現在のものです。