ご質問・ご相談 オプション教材のお申し込み 無料体験教材・資料のお申し込み
  • 本講座は1月号が最終号となり、お申し込みは2019年12月28日(土)までとなります。
合格速報 2018年春 進研ゼミ公立中高一貫校合格実績 2019年度公立中高一貫校入試 合格者 1,570名が志望校合格 詳しくはこちら合格速報 2018年春 進研ゼミ公立中高一貫校合格実績 2019年度公立中高一貫校入試 合格者 1,570名が志望校合格 詳しくはこちら

公立中高一貫校の受検をお考えのかた向け 公立中高一貫校受検講座
習い事と両立しながら、ご家庭で、課題解決力と表現力を伸ばし合格へ。
公立中高一貫校受検講座 6年生
習い事と両立しながら、ご家庭で、課題解決力と表現力を伸ばし合格へ。

  • 頻出テーマで基礎を固める
  • 実戦形式で応用力を伸ばす
  • 個別指導で、読解・思考・表現力を伸ばす
  • 公立中高一貫校は適性検査が選抜材料となるので「受検」としています。
  • 毎月お届け
  • 約30分/1回分(月約8回)
  • 1か月のみのご受講はできません。

公立中高一貫校合格に必要な力とは?

私立・国立中学校受験とは求められる力も出題傾向も異なります。

  • 選抜方法や出題内容は、学校や地域によって異なります。

「公立中高一貫校受検講座」の合格学習法

「自分の頭で理解し、解けるようになる」ために、
テキストを自分で解き進めることを中心に、映像授業や添削指導でサポートします。

1.基礎力を高める。 頻出テーマで考え方を学び適正検査と作文の基礎を固める。 2.実戦力を養う 応用的な問題にも対応できる実戦力を養う。 3.力を伸ばす 適正検査・作文の個別指導で読解力・思考力・表現力を伸ばす。毎月このサイクルをまわして、徐々に力を積み上げます。 1.基礎力を高める。 頻出テーマで考え方を学び適正検査と作文の基礎を固める。 2.実戦力を養う 応用的な問題にも対応できる実戦力を養う。 3.力を伸ばす 適正検査・作文の個別指導で読解力・思考力・表現力を伸ばす。毎月このサイクルをまわして、徐々に力を積み上げます。

合格までのカリキュラム・教材一覧

カリキュラム・教材一覧

理解・定着(週3回)

適性検査・作文対策テキスト

  • 毎月
  • 1回約30分/月8回

[+]お届けに関する注意事項

  • 4〜12月号までのお届けです。1月号は直前完成号をお届けします。

映像授業

  • 毎月
  • 1本約10分/月5本
  • 追加料金不要

[+]お届けに関する注意事項

  • 画像・映像は5年生の単元のものです。実際はテキストの内容にそったものを配信します。
  • インターネット接続料金はお客様のご負担となります。

実力完成ワーク

  • 毎月
  • 適性検査
  • 作文

[+]お届けに関する注意事項

  • 「実力完成ワーク」は9月号までのお届けになります。
  • 作文のワークは奇数月にお届けします。

理解度診断(月末)

赤ペン先生の問題

  • 毎月
  • 1回約30分

[+]お届けに関する注意事項

  • 6年生の9月号までは、偶数月が作文、奇数月が適性検査となります。
  • 6年生の10〜12月号は作文・適性検査で1枚となります。
  • 6年生の1月号には赤ペン先生の問題はありません。

受検サポート

受検進路ナビ

  • 年4回

合格へのリハーサルテスト

  • 10~12月号

志願書・面接準備BOOK

  • 10月号

直前完成号

  • 1月号

じゅけん直前攻略マップ

  • 1月号
6年生
卒業までの一括払いの場合 月あたり
4,400
(税込・消費税率10%)
  • 11月号開始、卒業までの一括払いの場合。
  • 1か月のみのご受講はできません。

この教材は「進研ゼミ 小学講座」とは別売りの有料オプション教材です。

  • 「進研ゼミ 小学講座」を受講されていないかたでもご利用いただけます。

公立中高一貫校受検講座カリキュラム単元名一覧

6年 適性検査 作文
算数 理科 社会
4月 計算のきまり 植物と環境 観光 意見の違う他者とどのように関わっていきたいかを書く
カレンダーの問題 生命のたんじょう
5月 総当たりの問題 ものの燃え方 農業の工夫 どのような中学校生活を送りたいかを書く
試合の問題 日本の各地の特ちょう
6月 図形を転がす問題 人や動物の体 人口 自然について考えたことを、見聞したことをふまえて書く
発電と蓄電
7月 資料と割合 植物のつくりとはたらき 環境問題への取り組み 筆者の主張について考えたことを書く
割合(食塩水)の問題 世界遺産
8月 条件に従って解く問題 生き物と環境 環境問題への対策 データからわかる小学生と中学生の意識の違いを書く
実験計画
9月 仕事に関する問題 月と太陽1 国際社会に生きるわたしたち 二つの文章を読んで、筆者の意見についてどう思うかを、理由を明らかにして書く
国際化へ向けて
10月 速さ 大地のつくり これからの環境を考える 自分の将来について書く
月と太陽2
11月 体積 てことつりあい1 歴史を資料から考える 理想の言語生活を送るにはどうすればよいか、考えを書く
歴史を時代背景から考える
12月 作図・計算 水溶液の性質 暮らしと政治 小中学生の読書の特徴と読書の大切さについて意見文を書く
てことつりあい2
1月 直前対策
  • カリキュラムは変わることがあります。ここにのせている内容は2019年12月現在のものです。

1
頻出テーマで、適性検査と作文の基礎固め

適性検査・作文対策テキスト

見本を見る

  • ポイント

    過去に出題された問題を中心に、よく出るテーマの読み取り方や考え方をおさえていきます。

映像授業

  • 画像は5年生の例です。

[+]映像授業について

  • 視聴にはインターネットにつながったパソコンまたは<チャレンジパッド>が必要です。一部のタブレット端末やパソコンの環境によってはご覧いただけない場合があります。携帯電話・ゲーム機からはご利用いただくことができません。
  • 最新の標準動作環境は「チャレンジウェブ」をご確認ください。
  • パソコンはつきません。
  • 映像授業は毎月5本(1本あたり約10分)です。
  • 作文の映像授業はありません。
  • ポイント

    テキストの問題の複雑なポイントを集中解説し、お子さまの手が止まらないようにします。

[+]映像授業について

  • 視聴にはインターネットにつながったパソコンまたは<チャレンジパッド>が必要です。一部のタブレット端末やパソコンの環境によってはご覧いただけない場合があります。携帯電話・ゲーム機からはご利用いただくことができません。
  • 最新の標準動作環境は「チャレンジウェブ」をご確認ください。
  • パソコンはつきません。
  • 映像授業は毎月5本(1本あたり約10分)です。
  • 作文の映像授業はありません。

2
応用的な問題にも対応できる実戦力を養う

実力完成ワーク

見本を見る

  • ポイント

    テスト形式の総合演習なので、きわめて本番に近い形式で演習ができる教材です。

3
個別指導で読解力・思考力・表現力を伸ばす

赤ペン先生の問題

まちがえやすい問題もサポート

[+]赤ペン先生の問題について

  • 赤ペン先生は担任制ではありません。
  • 適性検査は奇数月にお届け。
  • 作文は偶数月にお届け。
  • 6年生の10〜12月号は作文・適性検査で1枚となります。
  • 6年生の1月号には赤ペン先生の問題はありません。
  • ポイント

    お子さま一人ではミスに気づくことが難しい記述問題も、個別に指導してつまずきをなくせます。

[+]赤ペン先生の問題について

  • 赤ペン先生は担任制ではありません。
  • 適性検査は奇数月にお届け。
  • 作文は偶数月にお届け。
  • 6年生の10〜12月号は作文・適性検査で1枚となります。
  • 6年生の1月号には赤ペン先生の問題はありません。

受検を迷っているかたにも安心して始めていただける受講費です

  • 「子供の学習費調査(平成28年度文部科学省)」小学校第6学年の学習塾・教室費(公立学校と私立学校各々の支出者平均額)に「学校基本調査(平成29年度文部科学省)」小学校第6学年の公立学校と私立学校各々の児童数を加重平均し算出(通われている塾・教室によって受講費は変わります。)
  • 2019年度「公立中高一貫校受検講座」6年生11月号開始で卒業までの一括払いの場合の受講費(税込)との比較。
  • ここに記載の価格は2019年12月現在のものです(税込)。消費税率は10%で計算しています。

「考える力・プラス 中学受験講座」との違い

公立中高一貫校の適性検査と、私立・国立中学校入試とは、問題の傾向が異なるため、2つの講座をご用意しております。

公立中高一貫校受検講座の伸ばせる力 小学校で習う知識をもとに、与えられた課題を解決する力、自分の考えを伝える文章表現力 考える力・プラス 中学受験講座の伸ばせる力小学校学習範囲を超えた読解力、思考力、表現力、情報処理能力 公立中高一貫校受検講座の伸ばせる力 小学校で習う知識をもとに、与えられた課題を解決する力、自分の考えを伝える文章表現力 考える力・プラス 中学受験講座の伸ばせる力小学校学習範囲を超えた読解力、思考力、表現力、情報処理能力

公立中高一貫校受検と私立・国立中学校受験を
迷っている場合

私立・国立中学校と公立中高一貫校の入学試験の出題範囲には大きな差があります。公立中高一貫校の入学者選抜では、小学校で学ぶ範囲の知識でその活用力が問われるのに対し、私立・国立中学校の入学試験では、ほとんどの学校で小学校の教科書を超えた範囲の出題があります。そのため、対策が大きく違ってきます。

選抜方法をはじめ、さまざまな違いがある私立・国立中学校と公立中高一貫校。どちらにもその魅力と特長があります。情報収集をし、まずはその違いを知り、「お子さまにその学校が本当に合っているか」をきちんと見極めて進路を選択することが大事です。

公立中高一貫校を受検をするかどうかを迷っている場合

公立中高一貫校の適性検査では、論理的思考力など物事を多面的に見る能力が問われます。これは今後の大学入試でも問われる力です。受検をお迷いのかたも、お子さまの将来を見据えて、1日約30分の自宅学習で、習い事と両立できる「公立中高一貫校受検講座」をまずは始めてみませんか?

\ お気軽にご相談ください /
お電話でのお問い合わせ 0120-86-0609 受付時間:9:00~21:00(12月30日(月)~1月3日(金)除く) 通話無料 音声ガイダンスでご案内いたします
お電話でのお問い合わせ
お電話でのお問い合わせ 0120-17-9315 受付時間:9:00~21:00(12月30日(月)~1月3日(金)除く) 通話無料 音声ガイダンスでご案内いたします
お電話でのお問い合わせ
0120-17-9315
受付時間 9:00〜21:00
[12月30日(月)~1月3日(金)除く]
通話無料/音声ガイダンスでご案内いたします。
  • OPEN直後はお電話が大変つながりにくくなっております。
  • 番号はよくお確かめのうえ、おかけください。
  • 一部のIP電話からは042-679-7643へおかけください(ただし通話料金がかかります)。

※個人情報の取り扱いについて +

ご提供いただく個人情報は、お申し込みいただいた商品の他、学習・語学、子育て・暮らし支援、趣味等の商品・サービスおよびその決済方法等に関するご案内、調査、統計・マーケティング資料作成および、研究・企画開発に利用します。
お客様の意思によりご提供いただけない部分がある場合、手続き・サービス等に支障が生じることがあります。また、商品発送等で個人情報の取り扱いを業務委託しますが、厳重に委託先を管理・指導します。個人情報に関するお問い合わせは、個人情報お問い合わせ窓口(0120-924721通話料無料、12月30日(月)~1月3日(金)除く、9時~21時)にて承ります。

(株)ベネッセコーポレーション CPO (個人情報保護最高責任者)

有料オプション教材
のお申し込み

閉じる

受講を開始する年度

情報セキュリティ対策の強化について

次の画面以降では、SSL(Secure Socket Layer)の自動暗号化により、お客さまの個人情報は守られています。
※年中無休・24時間受付

[+]個人情報の取り扱いについて

資料請求の申し込み

資料請求をするとパンフレットと
《体験教材》をお届け!

ご希望のオプション教材をお選びください。
一番上に戻る

受講に関するご質問ご相談にお答えします。

  • よくあるご質問
  • お電話でのお問い合わせ 0120-17-9315 受付時間:9:00~21:00(12月30日(月)~1月3日(金)除く) 通話無料 音声ガイダンスでご案内いたします

[+] 個人情報の取り扱いについて

受講に関するご質問ご相談にお答えします。

  • よくあるご質問
  • お電話でのお問い合わせ 0120-17-9315 受付時間:9:00~21:00(12月30日(月)~1月3日(金)除く) 通話無料 音声ガイダンスでご案内いたします

[+] 個人情報の取り扱いについて

受講に関するご質問ご相談など、お気軽にお問い合わせください。

  • よくあるご質問
  • お電話でのお問い合わせ 0120-977-377 受付時間:9:00~21:00(12月30日(月)~1月3日(金)除く) 通話無料 会員番号をお手元にご用意ください

[+] 個人情報の取り扱いについて

受講に関するご質問ご相談にお答えします。

進研ゼミ 小学講座
会員向けページへようこそ
お子さま
進研ゼミ 小学講座 チャレンジウェブ
保護者のかた
保護者サポート小学講座学習状況を確認手続き問い合わせ
教育・進路情報オプション教材・サービス
「カラーを選ぼうキャンペーン」のご登録

学年をお選びください。

新1年生 1年生 2年生 3年生 4年生 5年生 6年生

学年をお選びください。

新1年生 2年生 3年生 4年生 5年生 6年生
小学講座のご質問にお答えします。

現在の学年をお選びください。

1年生 2年生 3年生 4年生 5年生

お子さまの取り組み状況が、ひと目でわかるおうえんネット

毎日の学習状況や成績、課題の提出状況、
単元別の進捗状況を保護者のかたへ
メールで配信します。

標準動作環境

専用タブレットでご利用いただく場合

  • 「チャレンジパッド」
    (小学生向けのみ)
  • 「チャレンジパッド2」

タブレットでご利用いただく場合

  • iOS

(OS)

iOS11、12

(ブラウザ)

safari

パソコンでご利用いただく場合

  • Windows

(OS)

日本語版
Microsoft Windows 7 SP1/8.1/10

(ブラウザ)

Internet Explorer 11
Google Chrome 最新版

  • Windows10(Sモード)では利用できません。
  • Mac

(OS)

Mac OSX 10.12~10.14

(ブラウザ)

Safari

インターネット環境

常時接続可能なブロードバンド(光ファイバなど)インターネット環境と、無線LAN(Wi-Fi)環境をご用意ください。(10Mbps以上を推奨)。

  • 実効速度が10Mbps未満の環境や、モバイルブロードバンド(一部のテザリングなどを含みます)など、ネットワーク速度が遅く、不安定になることがある環境では、快適にご利用いただけない場合があります。
  • インターネットサービスプロバイダとの契約、無線LANルータなどが必要となります。接続料金等はお客さまのご負担となります。

各スタイルの特長

チャレンジタッチの特長

チャレンジの特長