「チャレンジ」会員のかたの声「チャレンジ」会員のかたの声

  • 達成感が学習習慣に!
  • 赤ペン先生とのやりとりが楽しみ
  • 学校の教科書に対応している

ページを最後まで終わらせるとすっきり。「達成感」が本人をしっかり成長させているようですページを最後まで終わらせるとすっきり。「達成感」が本人をしっかり成長させているようです

  • 小学2年生
  • N.Mさま、おうちのかた

お姉ちゃんが「チャレンジ」で勉強していたのを見て、自然と「チャレンジ」をするようになりました。

本人は「全部終わらせると気持ちがイイ」という達成感を感じたり、「学校の先生に褒められるとうれしい」と学習の成果を実感したりしているようです。

私としては“勉強”というより“自分で目標を立てて、それを達成していく”ために、市販ドリルと違って毎月しめ切りがある「チャレンジ」を利用してもらいたいと思っています。1日これくらい終わらせると1か月ではこれくらい、というように、計画を立てて目標に向かっていく習慣を身につけてほしいですね。今、本人は「もっとしめ切りの前に出せるように頑張る」と頼もしい事を口にしてくれています。

  • お姉ちゃんの影響ではじめました
  • 目標に向かって毎日頑張るよ
  • 次は赤ペン先生のしめ切りのもっと前に出したいな

赤ペン先生がやさしくて嬉しい。親しみのこもったやりとりを楽しみにしています。赤ペン先生がやさしくて嬉しい。親しみのこもったやりとりを楽しみにしています。

  • 小学3年生
  • M.Tさま、おうちのかた

1年生に上がる前、漢字を早く覚えたいと本人が言っていました。そんなとき「ひらがな漢字マシーン」が紹介されていて、本人がすぐに「やりたい!」と言ったので「チャレンジ」を始めました。「チャレンジ」は声かけをしなくても、いつもスムーズに始めています。特に理科が好きで、シールを貼って楽しみながら学習ができるので、本人も気に入っているようです。

赤ペン先生の添削はとても丁寧で、文字もきれいですね。コメントも愛称で語りかけてもらって、本人も先生とのやりとりをすごく楽しみにしているようです。そのせいか「チャレンジ」が届くのを毎月楽しみにしていますし、学習の成果も上がっているみたいです。

  • 毎回きちんとチャレンジ&テスト
  • 赤ペン先生からの答案は、優しい&コメントがぎっしり!
  • 勉強するのがますます楽しくなってきた!

学校の教科書に対応した教材。興味を持って、納得しながら学んでいます。学校の教科書に対応した教材。興味を持って、納得しながら学んでいます。

  • 小学6年生
  • R.Sさま、おうちのかた

英語とピアノの習い事をそれぞれ週1日、ボーイスカウト活動を日曜日に行っていますので「チャレンジ」は主に平日にやっています。ボーイスカウトも「チャレンジ」もお兄ちゃんの影響です。特に「チャレンジ」は、毎月お兄ちゃんに届く教材を見て「わたしもやりたい」と本人が言ったので始めました。「チャレンジ」は、教科書に対応しているので、非常に分かりやすいと思います。

本人は活発な性格で、外で活動するのが好きです。教材の「ムーンナビゲーター」を使って楽しみながら、実際に外で月蝕を観察しました。算数では図形が得意ですね。学校の授業では説明不足になりがちなところも「チャレンジ」には細かい解説があり、本人も納得して次に進むことができるようです。

  • ボーイスカウトが大好き!キャンプもあるよ。
  • 学校の進度に合わせて勉強!理科が好き。
  • 手帳のスケジュール表で予定もバッチリ

「ココが役立つ!」「意外とココが…」他にも、たくさんのお声をいただいています。

  • 1年生
  • 2年生
  • 3年生
  • 4年生
  • 5年生
  • 6年生

1年生

東京都E.O.さんの
保護者のかた

わからない問題でも、コラショやキッズがヒントをくれる

ほぼ毎日宿題の後に取り組んでいます。学校の教科書とリンクしているので、進み方の違いがあるときには予習になったり、復習になったりしているようですが、親として速度調整はとくにしなくてもいいかなと思っています。わからない問題があっても、コラショやキッズがヒントをくれるので、なんとかこなしているようです。

大阪府M.O.さんの
保護者のかた

教科書に対応しているから授業にもつまずかない

学校の教科書に対応しているので、進み具合などぴったりで、子どももわかりやすいようです。テキストが届いたらすぐにやり始め、習っていないところでも予習の感覚でできます。なので、授業にもつまずきがないと感じています。

茨城県S.T.さんの
保護者のかた

自宅学習で短時間集中なので、働くママにも魅力

平日は仕事で、子どものために塾の送迎などの時間をとってあげられないので、自宅でできることと学習時間も短時間で集中してできるところが魅力でした。

京都府A.Y.さんの
保護者のかた

成績が良く、努力賞も獲得する兄にあこがれて

兄が「チャレンジ」をしていたのですが、取り組む姿を見てあこがれていたのと、実際兄の学習成績が良いので、自分もやったら勉強ができるようになれると思ったようです。また兄がもらう努力賞も羨ましく、自分も「チャレンジ」をして手に入れたいと思ったそうです。

大阪府K.M.さんの
保護者のかた

詰め込みではなく楽しく取り組めそうで、本人がやる気に

兄も「チャレンジ」を1年生から受講していて、低学年のうちに毎日机に向かう習慣がつき、学校の予習にもなって良かったので受講しました。

北海道K.S.さんの
保護者のかた

親も教えやすい。本人もゲーム感覚で楽しく取り組んでいます!

親もどうやって教えたらいいのか、とてもよくわかり教えやすいです。本人もゲーム感覚で楽しく取り組んでいます。また、赤ペン先生がとても優しくて、勉強以外の手紙のやり取りも励みになっているようです。「赤ペン先生とコラショ、楽しみに待っているよ。」と言うと、がんばって取り組んでいます。

愛知県S.I.さんの
保護者のかた

赤ペン先生の存在が、子どもを律し、社会とつながれる

赤ペン先生という、第三者がいることで、子どものやる気や甘えを律することと、社会とのつながりができていると思います。子どもとしては、先生からちゃんとお返事もいただけるので、教材を与えるだけの学習とは違い、続けることができるのだと思います。

神奈川県K.K.さんの
保護者のかた

ダラダラしていた息子が…毎朝「チャレンジ」を済ませてから登校!

毎朝、起きるとすぐ、身支度をしたら、朝食を食べ、「チャレンジ」を済ませ登校します。これが、1時間10分のできごと。ダラダラ系の息子からは考えられません。よくがんばってるなあ・・・と、わが子ながら感心します。

熊本県A.K.さんの
保護者のかた

学校でわからなかったことの復習として活用

学校で習ったことの復習として使っています。まちがえたりわからないところが結構あるので、テキストをすることでもう一度学ぶことができています。良いところは、終わったところをインデックスのようにシールを貼っていき、そのイラストをつなげると漫画のように物語ができるところです。楽しみの1つになっているようです。

2年生

茨城県C.J.さんの
保護者のかた

自分から進んで学習する習慣がついて、親もビックリ!

自分から進んで学習する習慣がついたのには、ビックリしています。私が気づく前にやってしまって、知らんふりをしているときもあります。私がテキストを開けるのを、「もうやってあるよ!」とニヤニヤしながら見ているときもあります。

兵庫県M.Y.さんの
保護者のかた

初めて100点が取れました!

チャレンジ」をやって初めてテストで100点を取ることができました。「はてな?はっけんブック」が大好きで、勉強だけでなくいろんな知識を楽しく身につけることができるのがよいと思います。子供にとってもそうですが、親が一緒に取り組みやすくできているのがよいと思います。

兵庫県H.W.さんの
保護者のかた

赤ペン先生がコラショなどを描いてほめてくれるから大喜び!

メインテキスト・ドリルが終了した後に、「赤ペン先生のもんだい」に取り組んで提出しています。返ってきた答案用紙に赤ペン先生が、かわいいコラショの絵を描いてくれていたり、『すごいね!』など、ほめ言葉をたくさん書いてくれているところが、子供も喜んでいてよいと思います。

東京都S.T.さんの
保護者のかた

シールなどでやった分が目に見えることがいいようです

学校の宿題もありますが、「毎日やる」と言って「チャレンジ」にも意欲的に取り組んでいます。シールなどでやった分が目に見えてわかるのがいいようです。

大阪府N.K.さんの
保護者のかた

好きな時間に取り組める通信講座で、家庭学習を定着させたかった

家庭学習を定着させるために、何かさせたいと考えて、私の子供時代からよく知っている「進研ゼミ」をと思い、始めました。低学年のうちはなるべく自由遊びの時間を大切にしたいと思っていたので、好きな時間に1回約15分で取り組める「チャレンジ」を選びました。

東京都Y.I.さんの
保護者のかた

初めはまちがえるとふくれていたのに、今では克服できるように

最初はまちがえたところを指摘するとふくれていました。今では、まちがえた問題と似たような問題があっても、じっくりと取り組んでそれを克服しています。こんなふうになれたのも、毎日の「チャレンジ」の習慣があったからです。これからもずっと「チャレンジ」に取り組ませていきたいです。

北海道K.C.さんの
保護者のかた

学校で理解しきれなかったことも「チャレンジ」でわかる!

わが家では学校の勉強の復習として取り組ませています。読んで、絵を見て内容が理解できたりするのがよいと思います。学校でイマイチ理解しきれなかった時もテキストをやっていって「わかった!」と言うことが多いです。

兵庫県H.W.さんの
保護者のかた

宿題の後や帰宅後に「チャレンジ」をするのが習慣化

こちらから声かけをしなくても、自分からとても楽しそうに取り組んでいます。宿題の後、もしくは遊びから帰った後に「チャレンジ」をするのが習慣になっているようでうれしいです。

神奈川県H.N.さんの
保護者のかた

内容も量もちょうどいいから、無理なく楽しみながらやっています

無理なく楽しみながらやっています。内容も量もちょうどいいようですし、まわりにも受講しているお友だちがいるので、進み具合を話し合いながらやっているようです。

3年生

M.K.さんの
保護者のかた

新しい発見が、「楽しく勉強できるきっかけ」のようです。

「ミクロかんさつスコープ」は、出かける時や遊びに行くときなど、いつも持ち歩いています。毎日色々なものに興味を持って観察する姿をよく見かけるようになりました。新しい発見をどんどんして、世界をぐんぐん広げていってほしいです。
※「ミクロかんさつスコープ」は、2014年度からは「ミクロかんさつスコープNEO(ネオ)」に名称が変更となります。

R.H.さんの
保護者のかた

どんなマンガよりも読み込んでいます。

届いた日から「マンガ漢字じてん」がお気に入り。届いたその日から読み始め、翌日には既に何回も使ったような手あかのついた辞典になっていました。それからも毎日楽しんで取り組んでいます。“勉強している”というより、”楽しく覚えている”という感じです。

S.S.さんの
保護者のかた

漢字計算ミラクルタッチでの勉強が楽しすぎて、
あんなに好きだったテレビゲームも忘れてしまっています!

「漢字計算ミラクルタッチ」が知らせてくれる勉強開始の合図が待ち遠しいようです。いままでテレビゲームをしていた時間に、楽しそうにミラクルタッチの漢字や計算に取り組んでいます。
※「漢字計算ミラクルタッチ」は、2014年度からは「漢字計算ミラクルモバイル」に名称が変更となります。

S.Y.さんの
保護者のかた

大切なことが、すぐ目についてわかりやすい

キャラクターの会話が結構重要だったり、大切なポイントが大きく枠の中にまとめてあったり、大切なことが、すぐ目についてわかりやすいみたいです。

H.T.さんの
保護者のかた

赤ペン先生の丁寧な指導と、努力賞でやる気を維持

テキストが終わったら仕上げに、「赤ペン先生の問題」に取り組んでいます。とにかく、丁寧な指導で、よくできたところをとてもほめてくれるので、子どもも答案が返ってくるのを楽しみにしています。シールをためてプレゼントがもらえることも、やる気の維持につながっているようです。

Y.N.さんの
保護者のかた

教科書の内容に沿っているし、毎月の範囲がわかって進めやすい

学校の勉強だけでは不安だけれど、市販のドリルやテキストは種類も多く、どれを選んでやればいいのかわからないと思いました。また、やる時期がわからないので子どもに声かけするのも難しいなぁと思ったのですが、「チャレンジ」だと、教科書の内容に沿って進んでくれるし、1か月ごとにやる範囲がわかっているので家庭学習が進めやすいと思い続けています。

H.H.さんの
保護者のかた

宿題だけで手いっぱいだったのに…。

宿題だけで手いっぱいだった息子が、「チャレンジ」を始めてから漢字計算ミラクルタッチ※のアラームといっしょに机に向かうようになりました。
いまでは毎日、私が何も言わなくても自分から勉強に取り組んでいます。本人の心の変化がとても感慨深かったです。

M.M.さんの
保護者のかた

我が家の勉強スタートは「漢字計算ミラクルタッチ」のあいずです!

これまで毎日「勉強の時間よ」というのが苦痛でした。きっと、子どももあまり良い気持ちではなかったと思います。しかし、「漢字計算ミラクルタッチ」※のおかげで、朝の目覚ましと同時に勉強開始のアラームとなり、自分で進んで勉強するようになって、親子共にストレス解消です!

Y.Y.さんの
保護者のかた

自分から進んで計画を立てて、勉強に取り組めるようになりました

チャレンジ」は私が声かけしなくても、自分で時間を決めて、宿題の後に取り組んでいました。1回約15分なので無理なく取り組めていました。学習カレンダーや努力賞は、毎日の勉強のやる気アップにつながっています。

4年生

埼玉県Y.A.さんの
保護者のかた

塾と併用して学校のテスト対策もばっちり!

算数だけ塾に通っていますが、国語、理科、社会も学習するために「チャレンジ」を併用しています。「チャレンジ」のテキストは、学校のテスト対策にはかなり効果的だと思います。

東京都N.O.さんの
保護者のかた

答え合わせも含め、親はノータッチです

自分のペースで好きな時間に取り組める「チャレンジ」は、子どもにとってピッタリだったようです。「赤ペン先生の問題」の提出期日も自分で設定して、それに合うよう逆算して学習を進めています。答え合わせも含め、親はノータッチです。

東京都K.K.さんの
保護者のかた

好きなときに取り組め、友だちと一緒だから励みにもなる

勉強以外の習い事をいくつかしていたので、家で好きなときに取り組める通信教育がいいと思い何社か検討したところ、学校の友だちの多くが「チャレンジ」をやっていたので、励みになると思い、決めました。

東京都Y.S.さんの
保護者のかた

とにかく毎月何かしら勉強するクセをつけさせたかった

4歳年上の長女、2歳年上の長男が高学年になっても勉強をやるというクセが全然ついていないことに気づき、早いうちから毎月何かをやるクセをつけさせたかったから始めました。

北海道K.S.さんの
保護者のかた

学校の授業と同じ内容だから取り組みやすい

学校で、家庭学習を強化するように指導を受けていますが、どのように家庭学習を進めるかを検討したとき、市販のドリルでは、本人が見づらい、授業の進行状況と合わないなど問題がありました。そこで、本人が「一番やりやすい」と言った「チャレンジ」を始めました。

千葉県K.E.さんの
保護者のかた

帰宅後取り組めて、頑張りを評価してもらえるから

学校の授業の内容をより定着させるため、市販のドリル、塾などの選択肢はありましたが、帰宅後、自分のペースで取り組め、かつ添削問題でがんばりを評価してもらえる「チャレンジ」を選びました。

東京都K.K.さんの
保護者のかた

しっかり理解するための覚え方が考えられている

子どもの発達や心理などとてもよく研究されていると感じたから。また理解するためにどうやって覚えるかをとても考えて作られていたから入会しました。

東京都M.S.さんの
保護者のかた

1〜2か月で、進捗状況を自分で管理できるように

この1〜2か月で、ようやく進捗状況を自分で管理できるようになりました。今までは月末にまとめてやったりして、本人も苦痛だった時期もあるんじゃないかな。でもこれまで「赤ペン先生の問題」を提出しない月はなく、それはとてもスゴイ、と思ってます。努力賞も、たくさんいただきました。

滋賀県N.N.さんの
保護者のかた

毎日続けられるか不安だったけど…意外とメリハリがついた

勉強が特に好きだとは思ってなかったので毎日続けられるか不安でしたが、自分なりに計画を立てて毎月「赤ペン先生の問題」を提出しています。かえって遊びと勉強の時間のメリハリがついてだらだらする時間が減りました。

東京都I.O.さんの
保護者のかた

ドリルなどは続かなかった・・・だからもう一度「チャレンジ」を

1、2年生のとき、「チャレンジ」を受講していて、3年生のときに一度やめて市販のドリルなどを使っていました。が、やはりドリルなどは続かず、やる気も出ないようだったので、子どもが楽しく続けられる「チャレンジ」をもう一度始めることにしました。

5年生

大阪府K.T.さんの
保護者のかた

子供の予定に合わせて学力を伸ばせるから

ふたりの姉たちも「チャレンジ」を受講していたので、高学年からは下の子も「チャレンジ」を始めることに。塾も考えたのですが、最近は物騒なことも多く、通塾にともなう心配があったのと、子供の予定や都合に合わせて、家できちんと学力を伸ばす勉強をさせたほうがいいと考えて、「チャレンジ」を受講させることにしました。

高知県M.K.さんの
保護者のかた

勉強する目的がハッキリするので、学習習慣もつきやすい!

やはり、学校の教科書に合った教材というのが、よいようです。毎日の学習内容の理解もスムーズになり、授業でも自分から積極的に手を挙げられるようになりました。本人も「自信がついてきた!」と喜んでいます。それに、「努力賞プレゼント」にほしいアイテムがあることが、いい目標になっているようで、プレゼントをめざしてがんばるうちに、自分から勉強する習慣が自然と身についてきたようです。

大阪府H.N.さんの
保護者のかた

子供のトクイ・ニガテが客観的にわかる!

学校の通知表では、どの程度子供が理解できていて、どこがニガテなのか、なかなか把握できません。しかも、高学年になって、勉強が難しくなると、親が見ても、細かいところまで見るのは難しいことです。けれども、「チャレンジ」なら、どういう学習内容で、子供がつまずきを感じているのか、これまでなら見逃してしまったようなところまでわかるので安心です。

神奈川県G.N.さんの
保護者のかた

ほかの教材にはない、子供のやる気を引き出す工夫があるから

以前はほかの会社の教材を使っていたのですが、子供が自分からやりたがらず、やめました。「チャレンジ」は、上の子が使っていたので、下の子にも試しにやらせてみました。すると、これまでがウソのように、やる気をもって取り組むように。子供も「『チャレンジ』のほうがいい!」と気に入った様子だったので5年生から「チャレンジ」を始めました。

奈良県K.I.さんの
保護者のかた

お稽古もがんばりながら、学習習慣をつけるなら「ゼミ」!

学年が上がるにつれて、勉強はどんどん難しくなってきます。学校の授業だけでなく、塾に行くことも考えましたが、お稽古もしており、塾にも行くとなると、お友だちと遊ぶ時間がなくなってしまいます。子供も塾には行きたがらなかったので、子供が自分のペースでやれて学習習慣も身につくと評判の「チャレンジ」にしました。

愛知県K.E.さんの
保護者のかた

宿題が多くてできなくても、1か月の間に終わらせるように

いつも学校の宿題を終わらせると、自分から「チャレンジ」に取り組んでいます。帰宅が遅い日や、宿題が多くて「チャレンジ」までできない日もありますが、毎号、1か月の間に最後まで終わらせられるように計画的に勉強するようにしています。

大阪府K.A.さんの
保護者のかた

月初めに計画を立てて、自分から勉強する習慣が身についた!

うちの子はスイミングと体操を習っているので、習い事のある日は疲れて、家で勉強することがほとんどできません。ただ、「チャレンジ」のおかげで、月の初めに「まとめて勉強する日」や「勉強は少しの日」など自分で計画を立てて、そのとおりに勉強する習慣が身についてきたので、安心しています。

神奈川県K.M.さんの
保護者のかた

「赤ペン先生の問題」で、理解のヌケモレを解消!

その月に授業で習ったことの理解にヌケ・モレがないか確認するのに「赤ペン先生の問題」を使っています。忘れていることがあると、メインテキストで確認をし、理解を深めることもできています。毎月、きちんと学力をつけていけるようになっているのがいいですね。

三重県M.H.さんの
保護者のかた

子供の成長に合わせた工夫で、自分から勉強する習慣がついた。

チャレンジ」は子供の成長に合わせて、自分からやる気をもって教材に取り組めるようになっているのがよいと思いました。これまでは「親から言われてイヤイヤ勉強」していたけど、今では「自主的に勉強する」ようになりました。

愛媛県H.I.さんの
保護者のかた

授業を、自分のペースで確実に理解できます!

「習い事がない日に『チャレンジ』をする」など、活用する日を決めて計画的に勉強ができるようになっているのがよいと思います。子供が自分のペースで計画的に勉強を進められるようになっているので、ムリなく自分から勉強する習慣が身につくのもよかったです。

6年生

三重県A.A.さんの
保護者のかた

学校の授業に合っているのでテストでも高得点がとれます

4教科あり、学校の授業に合っていて学校のテストでも同じような問題が出るので高得点がとれます。特に社会は歴史マンガでストーリーを学ぶコーナーがわかりやすくて、子供が興味をもちやすく良いと思います。

福岡県A.S.さんの
保護者のかた

塾を含めて子供本人と話し合った結果選びました

3年生の時、宿題が本読みばかりでした。宿題以外する子ではなかったので、みるみる勉強がわからなくなってしまって…。塾を含めて、本人と話し合った結果、「『チャレンジ』なら頑張れる」というので始めました。

愛知県R.G.さんの
保護者のかた

各教科が授業進度に合っているので、予習・復習にぴったり!

各教科が授業進度にほぼ合っているので、予習や復習に役立っています。学校の授業で理解できなかったところも、「チャレンジ」の解説を見て納得しています。また、どうしてもわからないときなど親自身が見れば理解できるので、まちがったことを教える心配もなく良いと思います。

千葉県Y.O.さんの
保護者のかた

宿題も増え、習い事もありますが毎月なんとか頑張っています

学年が上がるにつれ、宿題も増え、習い事もあるので、予定どおりにいかずついドリルをためがちですが、毎月なんとかがんばっています。「赤ペン先生の問題」も毎月きちんと出しており、努力賞はもちろんですが、丁寧な先生の添削やお便りも励みになっているようです。

栃木県Y.A.さんの
保護者のかた

取り寄せた通信教育の教材から子供に選ばせました

自宅で勉強の習慣をつけさせたいと思って、他の通信教育教材、ベネッセの教材を取り寄せ、子供に選ばせました。キャラクター、付録が子供にとっては魅力だったようですが、結果的に、楽しんで自分から取り組めているのでよかったと思っています。

千葉県G.I.さんの
保護者のかた

きょうだいで競争したり、励まし合ったりしながら楽しく学習

3年生の妹と「チャレンジ」談義をよくしています。どこまで進んだか、とか努力賞は何をもらう、などなど。さらにもう一人今度入学する妹も始めることにしたので、3人で競争したり、励まし合ったりしながら、今後も楽しく学習してくれると思います。

ご質問・ご相談入会のお申し込み無料体験教材・資料のお申し込み
一番上に戻る
進研ゼミ 小学講座
会員向けページへようこそ
会員のかた
進研ゼミ 小学講座 チャレンジウェブ
保護者のかた
オリジナル・ハイブリッド学習・成績状況チャレンジタッチ おうえんネット
各種サービス・お手続き教育情報
4月から2~6年生のかた向け 「カラーを選ぼうキャンペーン」のご登録

受講に関するご質問ご相談にお答えします。

  • よくあるご質問
  • お電話でのお問い合わせ 0120-17-9315 受付時間:9:00~21:00(12/30~1/3を除く) 通話無料 音声ガイダンスでご案内いたします

    ご提供いただく個人情報は、お申し込みいただいた商品の他、学習・語学、子育て・暮らし支援、趣味等の商品・サービスおよびその決済方法等に関するご案内、調査、統計・マーケティング資料作成および、研究・企画開発に利用します。
    お客様の意思によりご提供いただけない部分がある場合、手続き・サービス等に支障が生じることがあります。また、商品発送等で個人情報の取り扱いを業務委託しますが、厳重に委託先を管理・指導します。個人情報に関するお問い合わせは、個人情報お問い合わせ窓口(0120-924721通話料無料、12/30~1/3を除く、9時~21時)にて承ります。

    (株)ベネッセコーポレーション CPO(個人情報保護最高責任者)

受講に関するご質問ご相談など、お気軽にお問い合わせください。

  • よくあるご質問
  • お電話でのお問い合わせ 0120-977-377 受付時間:9:00~21:00(12/30~1/3を除く) 通話無料 音声ガイダンスでご案内いたします

    ご提供いただく個人情報は、お申し込みいただいた商品の他、学習・語学、子育て・暮らし支援、趣味等の商品・サービスおよびその決済方法等に関するご案内、調査、統計・マーケティング資料作成および、研究・企画開発に利用します。
    お客様の意思によりご提供いただけない部分がある場合、手続き・サービス等に支障が生じることがあります。また、商品発送等で個人情報の取り扱いを業務委託しますが、厳重に委託先を管理・指導します。個人情報に関するお問い合わせは、個人情報お問い合わせ窓口(0120-924721通話料無料、12/30~1/3を除く、9時~21時)にて承ります。

    (株)ベネッセコーポレーション CPO(個人情報保護最高責任者)

受講に関するご質問ご相談など、お気軽にお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせ 0120-17-9315 受付時間:9:00~21:00(12/30~1/3を除く) 通話無料 音声ガイダンスでご案内いたします

ご提供いただく個人情報は、お申し込みいただいた商品の他、学習・語学、子育て・暮らし支援、趣味等の商品・サービスおよびその決済方法等に関するご案内、調査、統計・マーケティング資料作成および、研究・企画開発に利用します。
お客様の意思によりご提供いただけない部分がある場合、手続き・サービス等に支障が生じることがあります。また、商品発送等で個人情報の取り扱いを業務委託しますが、厳重に委託先を管理・指導します。個人情報に関するお問い合わせは、個人情報お問い合わせ窓口(0120-924721通話料無料、12/30~1/3を除く、9時~21時)にて承ります。

(株)ベネッセコーポレーション CPO(個人情報保護最高責任者)

学年をお選びください。

学年をお選びください。

学年をお選びください。

※新1年生のかた向けの特典内容・締切は他の学年と異なります。
詳しくは学年ページをご確認ください。

学年をお選びください。

学年をお選びください。

※新1年生のかた向けの特典内容・締切は他の学年と異なります。
詳しくは学年ページをご確認ください。

学年をお選びください。

※新1年生のかた向けの特典内容・締切は他の学年と異なります。
詳しくは学年ページをご確認ください。

学年をお選びください。

※新1年生のかた向けの特典内容・締切は他の学年と異なります。
詳しくは学年ページをご確認ください。

以下よりお選びください
以下よりお選びください
以下よりお選びください
以下よりお選びください
以下よりお選びください

学年をお選びください。

学年をお選びください。

学年をお選びください。

  • チャレンジタッチの受講には専用端末の「チャレンジパッド」もしくは「チャレンジパッド2」が必要です。6か月以上継続受講で専用端末を無料提供できるのは、1回のみとなります。
    <初めて受講いただくかた>
    6か月以上継続受講で「チャレンジパッド2」を無料提供します。ただし、6か月未満での退会または受講スタイル変更の場合、端末代金として、14,800円(税込)をご請求します。
    <以前に受講されたことがあるかた>
    すでにお届けしている「チャレンジパッド」をご使用いただきますので、端末代金のお支払いは不要です
    「チャレンジパッド」がお手元にない場合は、お手続き方法が異なります。お電話でお申し込みください。

オプション教材の申込み

ご受講を希望される教材の学年選択

現在の学年でお選びください。

チャレンジの受講について
オプション教材のお申し込み

資料請求の申し込み

資料請求をするとパンフレットと《体験教材》をお届け!

ご希望のオプション教材をお選びください。

<もっと挑戦シリーズ!>などの上記の教材以外をご希望のかたは、
オプション教材共通のパンフレットをお届けいたします。


ご希望のかたは、お電話でお問い合わせください。

電話【音声ガイダンスでご案内】会員番号をお手元にご用意ください。

0120-977-377(通話料無料)受付時間 9:00~21:00(12/30~1/3を除く)

※小学5・6年生時に、「進研ゼミ小学講座」に3か月以上在籍、「作文・表現力講座」を2回以上受講、「作文・表現力講座 公立中高一貫校受検対策コース」を2回以上受講、のいずれかに該当するかたで、現在公立中高一貫校に通っているかたの人数です。
(2015年12月7日時点)

※併設型・中等教育学校の入学者。連携型は含みません。
※公立中高一貫校は適性検査が選抜材料となるので「受検」としています。

教科書対応について

  • ※文部科学省検定済みの教科書に対応しておりますが、一部の小学校でお使いの、地域・学校独自の教科書には対応しておりません。
  • ※英語はチャレンジオリジナルの教材です。
  • ※「チャレンジ」では、学校で学習する単元について、学習指導要領に定められている各教科の「目標及び内容」に基づいて編集しています。?教科書の内容をすべて網羅して掲載しているわけではありませんが、お子さまの力を伸ばすカリキュラムとなっておりますので、ご安心ください。
  • ※【チャレンジタッチご受講の場合】国語の配信教材は、「学校図書」「三省堂」の教科書対応はしておりません。(代わりに、「光村図書」を配信します)。「チャレンジ」とは異なりますので、必ずお使いの国語教科書をご確認ください。

個別成績表について

1~3年生
「オリジナルスタイル」は郵送返却いたします。
4~6年生
「オリジナルスタイル」で郵送提出した方には郵送返却、
「オリジナルスタイル」でネット提出された方にはネット返却いたします。

個別復習教材について

1~3年生
「オリジナルスタイル」のみ、郵送返却時にお届け。
4~5年生
「オリジナルスタイル」で郵送提出した方には郵送返却時にお届け。
「オリジナルスタイル」でネット提出された方にはネット返却時に配信。

今入会すると届く教材

お子さまに合わせて学習を
より効果的に進められるよう、
3つの学習法をご用意しております。

学習スタイルの選び方

●8/8までに8月号にご入会した方が対象です。

●受講費は2ヵ月分かかります。10月号以降を継続されない場合は、支払い期間にかかわらず「毎月払い」2ヵ月分の受講費のお支払いとなります。

●2ヵ月で退会する場合は2016年9/1(木)までに電話連絡が必要になります。ご連絡はお電話に限ります。

●退会のご連絡がない場合、引き続き10月号以降をお届けいたします。

※小4生の「チャレンジタッチ」受講者137名と校外学習をしていない117名に4・5月で同じ算数テストを実施し得点比較。(2014年5月ベネッセ調べ)。校外学習をしていない方の得点向上が61.5%に対し、チャレンジタッチ受講生は72.3%が得点向上。

<「チャレンジタッチ」専用タブレット無料プレゼントについて>

■「専用タブレット」無料プレゼントの概要

先着50万名様限定で通常6カ月未満で、退会あるいは「チャレンジ」に講座変更された場合にかかる「チャレンジパッド」代金14,364円を無料にします。

■「専用タブレット」無料プレゼントキャンペーン終了後のお申し込みについて

キャンペーン終了後のお申し込みについては、6ヵ月未満で、退会あるいは他の学習スタイルに変更された場合、〈チャレンジパッド〉の代金を別途お支払いいただくことが必要です。

学年をお選びください。

  • 学習法がお子さまに合っているか、まずは1か月体験いただきその後のご受講を判断いただけます。
  • ●1月号(12/20まで)にご入会したかたがキャンペーン対象です。
  • ●受講費は1か月分かかります。2月号以降継続されない場合、支払い期間にかかわらず[毎月払い]1か月分の受講費のお支払いとなります。
  • ●1か月で退会する場合は2017年1/10までに電話連絡が必要です。ご連絡はお電話に限ります。
  • 退会のご連絡がない場合、引き続き2月号以降をお届けします。
  • ※「チャレンジタッチ」をご受講のかたは、1月号は12/25からダウンロードできます。2017年1/10までにご判断をお願いします。
  • 先着50万名様限定で通常6か月未満で、退会あるいはスタイル変更された場合にかかる「チャレンジパッド」代金14,364円(税込)を無料に。
  • ●本キャンペーンは3月号入会までで終了します(ただし在庫がなくなった場合には早めに終了する場合があります)。
  • ●「チャレンジタッチ」のご受講には、<チャレンジパッド>が必要です。
  • ●「チャレンジタッチ」のご受講経験がある場合、<チャレンジパッド>の2回目のお届けはありません。

学年をお選びください。

学年をお選びください。

学年をお選びください。

学年をお選びください。

  • 当社が第三者機関に委託して行った、小学生6,649人を対象とするインターネット調査における、2016年4月時点で利用していた学習法についての回答結果より。
小学講座のご質問にお答えします。

現在3年生のかた

中学受験講座とは?

次年度から始める

現在4年生のかた

今年度から始める

次年度から始める