ご質問・ご相談入会のお申し込み無料体験教材・資料のお申し込み

<チャレンジ1ねんせい><チャレンジタッチ1ねんせい>
体験談のご紹介

イメージ

  • 教科書対応で授業がわかる
  • 学習習慣が身につく
  • 個別指導で力が伸びる

会員のかたの声

小学1年生から<チャレンジ1ねんせい><チャレンジタッチ1ねんせい>をはじめられたかたにお話を伺いました。

  • 2017年度の教材について伺っています。

小学1年生から<チャレンジ1ねんせい><チャレンジタッチ1ねんせい>をはじめられたかたにお話を伺いました。

学習スタイルを選ぶ

チャレンジ1ねんせい

チャレンジタッチ1ねんせい

どちらもみる

はじめたきっかけは何ですか?

教室から家庭学習にきりかえようと思っていろいろと比べ、子どもがやりたいものが一番だと思い決めました。

東京都 A.Iさん

いろいろな教材を取り寄せて比較し、本人が一番やりたいと言うものにしました。

年長さんのときは教室に通っていたのですが、送り迎えが大変だったことや、自分で問題を解く力がついてきたこともあって、1年生からは家庭学習にきりかえようと思っていました。

いくつか資料や見本を取り寄せて本人とも相談したところ、「スタートナビ」で勉強したいと強く言ってきたので、子どもがやりたいものが一番だと思い決めました。
お手頃な価格なのに教材はとてもしっかりしていることも魅力でした。

チャレンジをはじめるときに、宿題と一緒にやると決めました。

チャレンジは、学校から帰ってきておやつを食べてから宿題と一緒に取り組んでいます。
学校の宿題は毎日ありますが、ドリルやノートが1ページ分くらいなので、宿題のあとにメインテキストの国語と算数をそれぞれ1回分取り組むようにしています。

チャレンジをはじめるときに、本人と話をして「学校から帰ってきてからやる」と一緒に決めました。
赤ペン先生からの返事をとても楽しみに待っていて、毎月自分から取り組んでくれています。

「こどもちゃれんじ」からやっていましたが、自分専用のタブレットでやる気がさらに高まりました。

福岡県 R.Sさん

解説や自動まるつけのおかげで、自分でどんどん進められています。

夫婦共働きで、なかなかつきっきりで勉強を見てあげられないのですが、タブレットが解説や自動でまるつけをしてくれるので、自分で進められています。

本人も楽しみながら取り組めていて、全部の問題が赤い花まるになるまでやりきっていますし、ご飯になってもやめないくらい楽しんでいるときもあります(笑)。

私が料理をしている時に、何か読んでいるなと思ったら大きな声で音読をしていたり、知らない間に漢字の書き順やトメ・ハネなどもしっかりと書けるようになっていて驚いたことがありました。

チャレンジタッチは習い事がない日の帰宅後に。夏休みは紙教材が大活躍!

習い事がない平日に、家に帰ってきてからチャレンジタッチをやっています。
学校の宿題は毎日出ますが、児童クラブで終わらせてくるので、家に帰ってきて夕飯までの間に取り組むことが習慣になっています。
「こどもちゃれんじ」のころからずっとやっていたので机に向かう習慣はある程度ついていましたが、1年生になってから自分専用のタブレットになったのが嬉しくて、やる気が高まりました。

夏休みには、紙教材も届いたのがとっても役立ちました。
児童クラブにはタブレットを持っていけないのですが紙教材なら持っていけるので、学校に問題集を持っていって夏休みも学習習慣を保つことができました。

学校の勉強とどう使い分けていますか?

平日は宿題を、土日は「チャレンジ1年生」をするようにしています。

東京都 I.Tさん

宿題が出るまでは、毎日取り組むのにメインテキストがちょうどよかったです。

1年生になってはじめのうちは宿題もあまりなかったので、おうちで取り組むのにメインテキストがちょうどよかったです。毎日、テキストの国語か算数のどちらかを取り組んでいました。

だんだんと宿題が出るようになったり、帰ってきたら遊びに行ったりするようになったので、いまは平日は宿題を、土日は「チャレンジ1年生」をするようにしています。

夏休みや冬休みなどの長期休みのときには、毎日勉強をするのに「チャレンジ1年生」がぴったりでした。

毎月の赤ペン先生の問題の提出期限を目標にして取り組んでいます。

取り組みのきっかけになっているのは、赤ペン先生です。

赤ペン先生から送られてくる返事や努力賞がとても嬉しいようで、赤ペン先生の締切日までにメインのテキストもちゃんと終わるように「あと何回」と自分で計算し、取り組む量を決めています。

平日は学校の宿題に、土日はチャレンジタッチに取り組んでいます。

埼玉県 S.Nさん

平日の朝早く起きられた時や土日など、できる時に取り組んでいます。

平日は学校の宿題に取り組むことがほとんどで、タッチは土日に取り組むことが多いです。
楽しいアプリがたくさんあるので、兄妹で一緒に取り組めるのがいいですね。妹はまだ小さいですが、兄に教えてもらいながら計算レースのアプリに挑戦しています(笑)。
計算レースは、制限時間が決まっているので、瞬発力がついていいなと思います。学校の計算問題も、タッチのおかげで速く解けるようになりました。
もともとゲームが好きなので、やらされる勉強というよりは大好きなゲームの感覚で自分から取り組んでいます。

お手本と自分の字を比較できて、字がきれいに書けるようになりました。

学校でも宿題でドリルが出ますが、チャレンジタッチなら、目で見て耳で聞いて取り組めるので、本人はわかりやすくてよいと思います。
お手本と自分の字を比較できるのもわかりやすくていいですね。自分の字のどこがいけなかったのかがすぐ確認できるので、とめ・はね・はらいがしっかり身について、字もきれいに書けるようになってよかったです。

毎月活用できていますか?

毎日やるためにはどうしたらいいか考えて、自分でルールを決めて取り組んでいます。

東京都 H.Sさん

入学という、やる気が高まるタイミングに、本人が自分でルールを考えました。

学校の宿題は放課後に学童でやるようにしていて、チャレンジは毎朝の身支度のあとに15分と決めて取り組んでいます。
バタバタして取り組めない朝もありますが、そういう日は夕方に時間をとるなど、自分で取り組む時間を決めてやっています。

実はこのルールは、「もう1年生だから」と本人が自分で考えて決めたものです。
毎日やるためにはどうしたらいいかを自分なりに考えた結果、「夕方はお友だちと遊びに行ったりするから、朝やればいいんだ」という結論にたどり着きました。
最初のうちは声をかけることもありましたが、自分で決めたことだから続いているのだと思います。
入学という、やる気が高まるタイミングではじめたのがちょうどよかったです。

予習になるので、学校の勉強が楽しいようです。

テキストの内容が学校の勉強より少しだけ早いので、自分で大切なポイントを理解してから授業を聞けるのがよいみたいです。

学校でもここが大事だよと教えてくれるので、理解しなおせるのが本人も嬉しいようで、このやりかたがうちの子にあっているのだと思います。

毎月届いてすぐに取り組むので、予習として授業理解に役立っています。(神奈川県 M.Iさん)
学習スタイル:チャレンジ1ねんせい

授業の予習として役立っています。

しまじろうのころからずっと大好きで、到着したらすぐ開封しています。
毎月とても楽しみにしていて、届いたらすぐに取り組むので、結果的に学校の予習になっており、授業を理解するのに役立っていると感じています。

工作や読書など、もともと机に向かって何かするのが好きだったので、学校の宿題やチャレンジの教材も、その延長という感じで習慣になっています。

  • 写真はイメージです。

まずは大好きな体験型の教材を。メインテキストは次月号が来るまでに終わらせています。

体験型の教材や「はてな?はっけん!ブック」が大好きで、到着するとまずはそれから取り組み、メインのテキストは、次の号が来る前までに全部終わらせるようにしています。

「まだかな?」と思った時に、少しだけ私から「やった?」とたずねたりすることはありますが、すべて終わらせてから新しい教材に取り組みたいと思っているようで、自分から「見直ししてないところをやらなくちゃ!」と言って取り組んでいます。

  • 写真はイメージです。

ポイントがもらえるのがうれしいようで、やる気の源になっています。

愛知県 Y.Sさん

教材内の「ぼうけんマップ」が取り組むきっかけになっています。

やるごとに絵が出てくる「ぼうけんマップ」というカレンダーを見ながら取り組んでおり、ポイントがやる気の源になっているようです。コツコツやるタイプではないので、たくさんもらえる時には特に一生懸命になります(笑)。

親目線では、一緒に見てあげられない時も、メールで取り組み連絡があるのが嬉しいです。見ていなくても、間違えた問題が分かるのが良いですね。

文章をきちんと読み、よく考えて問題を解けるようになってきました。

もともと文章をあまり良く読まずに問題を解くことが多いのが気になっていました。
チャレンジタッチの問題は、同じようでも実は主語が違っていたり、数えるものが違ったりと似たような問題がたくさんあるので、きちんと読まないと解けない仕組みになっているのが良いですね。
おかげで、よく問題を読み、考えて解けるようになってきました。

実際に教材を使ってよかったところは?

おしゃべりおうえん!めざましコラショ

  • 名前を呼んで生活習慣づくりを応援
  • ○分の読みまでサポート
  • アナログ表示・デジタル表示・音声読み上げ機能つき

夜なかなか寝なかった娘ですが、コラショのおやすみアラームを知ってからは、30分前のアラームを聞いたら、自分から歯みがきやトイレに行って寝る準備を始めるようになりました。

かぼ さん

朝起こしてくれるのを待ちわびすぎて、設定より前に起きるようになりました(笑)。コラショがいろいろな言葉をかけてくれるので喜んでます。

えりりん さん

チャレンジ スタートナビ

  • タッチペンでわかりやすく操作
  • 「言葉」「文字」「時計」などの問題が600問以上
  • メインテキストに連動して解説してくれる
  • <チャレンジタッチ1ねんせい>を受講される場合は、[チャレンジ スタートナビ]のお届けはありません。

少し難しい問題にも、メダルを集めるためにがんばっていました。メダルがたくさん集まると、嬉しそうに報告してくれました。

H.S さん

名前は以前から書いていましたが、文字を意識して書くようになってから、より読みやすい字を書くようになりました。

みずき さん

赤ペン先生の問題

  • 安心の担任制でやる気が続く
  • 「考えたプロセス」までしっかり添削
  • 記述力や表現力を伸ばします
  • やむを得ず、担任の赤ペン先生はお休みしたり、かわったりすることがあります。そのときは、別の赤ペン先生が担当します。
  • 3月号は「実力診断テスト」をお届けします。
  • 答案は「ゼミ」到着後、約2〜3週間でお返しします。

[+]<チャレンジタッチ1ねんせい>にご入会の場合

  • お届けは年3回です(入会月によって回数は異なります)。
  • 問題は郵送でお届けし、添削はタブレットに返却します。
  • 国語のみです。算数の出題はありません。
  • 赤ペン先生は担任制ではありません。

毎月の提出目標を目指して終わらせて、提出するようにしています。特に「自分の担任の赤ペン先生」から返事がもらえるということがとても嬉しいようです。

H.S さん

親以外の人からほめてもらえるのが嬉しいようで、毎月提出しては返事を楽しみに待っています。私では気づけないところをほめてくれるので、親としてもとても参考になります。

T.H さん

めざましコラショ
4月号が最後!
英語リストバンド
4月号が最後!
新1年生限定!
専用タブレット代 0円
新学習指導要領
に対応!
紙の教材他社との
違いって?
他のかたの
体験談を知りたい
もっと見る+
  • 入会窓口の電話が混み合っております。ご迷惑をおかけして申し訳ございませんが、Webからでもお申し込みいただけますのでぜひご利用ください。
  • 番号はよくお確かめのうえ、おかけください。
  • 一部のIP電話からは042-679-7643へおかけください(ただし通話料金がかかります)。

[+]個人情報の取り扱いについて

ご提供いただく個人情報は、お申し込みいただいた商品の他、学習・語学、子育て・暮らし支援、趣味等の商品・サービスおよびその決済方法等に関するご案内、調査、統計・マーケティング資料作成および、研究・企画開発に利用します。
お客様の意思によりご提供いただけない部分がある場合、手続き・サービス等に支障が生じることがあります。また、商品発送等で個人情報の取り扱いを業務委託しますが、厳重に委託先を管理・指導します。個人情報に関するお問い合わせは、個人情報お問い合わせ窓口(0120-924721通話料無料、年末年始除く、9時~21時)にて承ります。

(株)ベネッセコーポレーション CPO (個人情報保護最高責任者)

\入会金0円/
入会のお申し込み

×

新小1年生限定 受講月数にかかわらず タブレット代14,800円が無料に

一番上に戻る
進研ゼミ 小学講座
会員向けページへようこそ
会員のかた
進研ゼミ 小学講座 チャレンジウェブ
保護者のかた
オリジナル・ハイブリッド学習・成績状況チャレンジタッチ おうえんネット
各種サービス・お手続き教育情報

受講に関するご質問ご相談にお答えします。

  • よくあるご質問
  • お電話でのお問い合わせ 0120-17-9315 受付時間:9:00~21:00(年末年始除く) 通話無料 音声ガイダンスでご案内いたします
  • 入会窓口の電話が混み合っております。ご迷惑をおかけして申し訳ございませんが、Webからでもお申し込みいただけますのでぜひご利用ください。
  • 番号はよくお確かめのうえ、おかけください。
  • 一部のIP電話からは042-679-7643へおかけください(ただし通話料金がかかります)。

[+] 個人情報の取り扱いについて

ご提供いただく個人情報は、お申し込みいただいた商品の他、学習・語学、子育て・暮らし支援、趣味等の商品・サービスおよびその決済方法等に関するご案内、調査、統計・マーケティング資料作成および、研究・企画開発に利用します。
お客様の意思によりご提供いただけない部分がある場合、手続き・サービス等に支障が生じることがあります。また、商品発送等で個人情報の取り扱いを業務委託しますが、厳重に委託先を管理・指導します。個人情報に関するお問い合わせは、個人情報お問い合わせ窓口(0120-924721通話料無料、年末年始除く、9時~21時)にて承ります。

(株)ベネッセコーポレーション CPO(個人情報保護最高責任者)

受講に関するご質問ご相談にお答えします。

  • よくあるご質問
  • お電話でのお問い合わせ 0120-17-9315 受付時間:9:00~21:00(年末年始除く) 通話無料 音声ガイダンスでご案内いたします
  • 入会窓口の電話が混み合っております。ご迷惑をおかけして申し訳ございませんが、Webからでもお申し込みいただけますのでぜひご利用ください。
  • 番号はよくお確かめのうえ、おかけください。
  • 一部のIP電話からは042-679-7643へおかけください(ただし通話料金がかかります)。

[+] 個人情報の取り扱いについて

ご提供いただく個人情報は、お申し込みいただいた商品の他、学習・語学、子育て・暮らし支援、趣味等の商品・サービスおよびその決済方法等に関するご案内、調査、統計・マーケティング資料作成および、研究・企画開発に利用します。
お客様の意思によりご提供いただけない部分がある場合、手続き・サービス等に支障が生じることがあります。また、商品発送等で個人情報の取り扱いを業務委託しますが、厳重に委託先を管理・指導します。個人情報に関するお問い合わせは、個人情報お問い合わせ窓口(0120-924721通話料無料、年末年始除く、9時~21時)にて承ります。

(株)ベネッセコーポレーション CPO(個人情報保護最高責任者)

学年をお選びください。

4月から中学1年生の方はこちら

学年をお選びください。

4月から中学1年生の方はこちら

小学講座のご質問にお答えします。