• 2018年度4月から新1年生
  • 英語が初めての1・2・3年生
  • 英語が初めての4・5・6年生
  • 2017年4月に中学生・高校生
  • 学習の流れ・教材一覧
  • ご利用環境
  • よくあるご質問

<チャレンジパッド>と<チャレンジパッド2>ではカメラの位置が異なります。お手元のタブレットのカメラの位置をご確認ください。

<チャレンジパッド>の場合

HOMEボタンを上にして背面を見た際に、筐体左上側に設置されている。

チャレンジパッド 背面

<チャレンジパッド2>の場合

HOMEボタンを上にして背面を見た際に、筐体右上側に設置されている。

チャレンジパッド 背面

受講費は月あたり

2,040円(税込)

11月スタートのしめ切り日は10/20(金)

  • ChallengeEnglishを申し込む※このフォームでは小学講座は同時には申し込めません
  • Challenge Englishと小学講座を同時に申し込む
  • 入会のお申し込み
  • お電話でのお問い合わせ 0120-775233 受付時間:9:00~21:00(年末年始を除く) 通話無料 音声ガイダンスでご案内いたします
    • ※OPEN直後はお電話が大変つながりにくくなっております。
    • ※番号はよくお確かめのうえ、おかけください。
    • ※一部のIP電話からは042-679-7372へおかけください(ただし通話料金がかかります)。
    • 個人情報の取り扱いについて

      ご提供いただく個人情報は、お申し込みいただいた商品の他、学習・語学、子育て・暮らし支援、趣味等の商品・サービスおよびその決済方法等に関するご案内、調査、統計・マーケティング資料作成および、研究・企画開発に利用します。
      お客様の意思によりご提供いただけない部分がある場合、手続き・サービス等に支障が生じることがあります。また、商品発送等で個人情報の取り扱いを業務委託しますが、厳重に委託先を管理・指導します。個人情報に関するお問い合わせは、個人情報お問い合わせ窓口(0120-924721通話料無料、年末年始を除く、9時~21時)にて承ります。

      (株)ベネッセコーポレーション CPO(個人情報保護最高責任者)

お子さまの英語経験をお選びください。最適なカリキュラムをご紹介します。

<Challenge English 中学・高校4技能クラス>

中学生・高校生向けリスニング&スピーキングの力をグンと高めて授業や入試に自信が持てる

ご存知ですか?
「小・中・高」「大学入試」全てで求められる英語のレベルや内容が変化。
小学校では来年度から、英語教育改革が先行実施されます。

小学校

より高いレベルの「聞く・話す」力が求められます。
今まで小5・6で行っていた外国語活動を小3・4へ前倒し、小5・6からは英語が教科化されます。全面実施は2020年度からですが、希望する自治体・学校では2018年度4月から先行実施されます。
小学校でふれる語数は600~700語。現在中学校で扱う語数が1,200語程度ですから、小学生のうちからずいぶんたくさんの語彙を使って、「聞く・話す」活動をすることになります。

中学校

英語の授業は基本的には英語で行われるようになります。
英語で実際に話す機会が増えます。テストも従来の文法・単語の知識を問う内容に加えて、「聞く・話す」力も問われるものになると予想されます。

高校

英語で「発表・討論・交渉」ができるよう授業内容が高度になります。
中学校と同様、授業は基本的に英語で行われ、さらに英語でのディスカッションや発表など、内容もかなり高度になります。高校卒業時点で身につけておきたい英語力の目安もぐっと高くなります。

大学入試

「書く・話す」を含めた4技能で大学入試が行われます。
2020年度入試から現行の「聞く・読む」の2技能を測るマークシート式の試験に加えて、大学入試センターが認定する4技能を測れる民間の資格・検定試験(GTECや英検、TOEFLなど)を活用することが可能になります。2023年度入試までは現行のマークシート式試験も併存され、マークシート式か民間検定試験のどちらか一方または両方を活用するかを各大学が判断します。現在の5年生が受験する2024年度以降は、民間の資格・検定試験に一本化されます。今後は、入試も含めて英語のコミュニケーション能力を重視する方向に変わっていきます。

英語を身につけるチャンスである反面、小学生のうちから差がつく可能性もあります。
お子さまが英語学習を楽しめるよう、準備をしてあげたいですね。

<Challenge English>の特長

月2,040円(税込)〜で、自宅にいながら、「使える」英語力を伸ばせる英語教材です。小学校の「外国語活動」や「英語の授業」でも活躍できます。

※受講費について

  • ※会員特別価格。12か月分一括払いの場合でひと月あたり(税込)。

1レッスン5分〜デジタルレッスンで
4技能バランスよく

  • 初めてのお子さまも楽しめるゲーム形式
  • 節目のテストで定着度をしっかり確認
  • 取り組めるレッスン量に上限なし
  • ふれられる語いは全部で約1,600語

月1回〜オンライン会話レッスンで
話せる英語が身につく

  • 小学生が楽しく話せる工夫満載
  • 英語や先生に慣れるウェルカムレッスンを用意
  • 好きな曜日・時間に好きな先生とレッスン可能
  • キャンセル料なし・変更OKの安心予約システム

教材の内容を詳しく見る

ページトップに戻る

約90%のお子さまが
<Challenge English>で英語がうまくなりそうと実感

※算出根拠について

  • ※533名のチャレンジイングリッシュ会員様にインターネット調査を実施(2015年6月26日〜7月6日)
N-E-Wさん

発音のレッスンが好き。発音の判定がよいと喜んでいます。

一か月にひとつのステップアップを目指して、自分で取り組み日を決めています。発音のレッスンが好きで、自分の話した英単語や英文に、「super!」の評価がつくと大喜びしています。

小4 N-E-Wさんのおうちのかた

ゆうちゃんさん

自宅だから、周りを気にせず思いっきり挑戦できます。

自分の好きな時に好きなだけやりたいところをレッスン。失敗しても何度でも挑戦できますし、緊張せずリラックスした状態で取り組めるから、続けられています。毎回、先生と<オンライン会話レッスン>でお話できるのを大変楽しみにしているようです。

小4 ゆうちゃんさんのおうちのかた

体験談をもっと見る

ページトップに戻る

受講費

毎日英語にふれられ、オンライン会話レッスンまで含めて
一般的な英語教室の約4分の1の価格を実現。

外国人講師の
英会話教室
日本人講師の
英会話教室
Challenge English
月あたり
約8,700円※1
月あたり
約7,900円※2
月あたり
2,040円(税込)※3
  • ※1,2 矢野経済研究所「2016語学ビジネス徹底調査レポート」幼児・子供英会話教室市場における上位3社の小学生向けコース月謝の平均値
  • ※3 進研ゼミ会員特別価格で、12か月分一括払いの場合でひと月あたりの価格

ページトップに戻る

利用環境・サポート

<Challenge English>は「聞く」「話す」を重視したオンラインデジタル学習。
初めてのかたも万全のサポートで安心して受講できます。

ページトップに戻る

よくある疑問・不安にお答えします。

  • 活用マンガ
  • OLマンガ
  • 体験談
  • 英語教室とのちがい
  • 受講者の声・学習効果
  • 楽しく夢中になれる英語学習
  • 体験レポート
  • 「オンライン会話レッスン」の先生たち

受講費は月あたり

2,040円(税込)

11月スタートのしめ切り日は10/20(金)

  • ChallengeEnglishを申し込む※このフォームでは小学講座は同時には申し込めません
  • Challenge Englishと小学講座を同時に申し込む
  • 入会のお申し込み
  • お電話でのお問い合わせ 0120-775233 受付時間:9:00~21:00(年末年始を除く) 通話無料 音声ガイダンスでご案内いたします
    • ※OPEN直後はお電話が大変つながりにくくなっております。
    • ※番号はよくお確かめのうえ、おかけください。
    • ※一部のIP電話からは042-679-7372へおかけください(ただし通話料金がかかります)。
    • 個人情報の取り扱いについて

      ご提供いただく個人情報は、お申し込みいただいた商品の他、学習・語学、子育て・暮らし支援、趣味等の商品・サービスおよびその決済方法等に関するご案内、調査、統計・マーケティング資料作成および、研究・企画開発に利用します。
      お客様の意思によりご提供いただけない部分がある場合、手続き・サービス等に支障が生じることがあります。また、商品発送等で個人情報の取り扱いを業務委託しますが、厳重に委託先を管理・指導します。個人情報に関するお問い合わせは、個人情報お問い合わせ窓口(0120-924721通話料無料、年末年始を除く、9時~21時)にて承ります。

      (株)ベネッセコーポレーション CPO(個人情報保護最高責任者)

※ここでご紹介している教材・サービスは2017年4月現在の情報です。教材ラインナップ・デザイン・名称・内容などは変わることがあります。

Copyright Benesse Corporation. All rights reserved

一番上に戻る

迷われているかたこそ、ぜひこの機会にお試しください。

全額返金保証ご利用手順

  • ※初回教材に同封の「返品連絡書」を必ずご確認ください
  1. ご都合のよい方法でお申し込みください。
  2. 約1か月間<Challenge English>のサービスをご利用ください。
  3. 万が一、ご満足いただけなかった場合、期日までにお電話ください。
  • ※全額返金保証のご利用は、お一人さま1回までです。全額返金保証での退会後は、追加で購入された<オンライントーク>チケットも有効期限にかかわらずご利用いただけなくなります。ご返金もできかねますのであらかじめご了承ください。

全額返金保証つきの退会について

万が一、サービスにご満足いただけなかった場合、
初回教材に同封されている「返品連絡書」をご参照のうえ、お電話でご連絡ください。
下記の期日までにお電話いただけない場合、全額返金保証の対象外です。
<7月スタートの場合>2016年8月5日(金)まで
<8月スタートの場合>2016年9月5日(月)まで

<Challenge English>をそのまま継続いただける場合はご連絡は不要です。

返品について

退会する場合、「かんたんスタートセット」無料プレゼントで、もしくはご入会時に購入された「ヘッドフォンマイク」、「ウェブカメラ」、「MiniUSB変換アダプタ」を、初回教材に同封されている封筒・着払い伝票にて、「返品連絡書」を同封のうえご返品ください。

  • ※今回のキャンペーンで<チャレンジパッド>をお届けしているかたは、<チャレンジパッド>をお届けした際の箱にて、「返品連絡書」を同封のうえ、着払い伝票でご返品ください。今回のキャンペーンで<チャレンジパッド>をご返送いただいた場合、以降「チャレンジタッチ」にお申込みいただいても<チャレンジパッド>のお届けがありません。お電話にてお問い合わせください。
  • ※いずれも本キャンペーン時以外にお届けしている場合は、ご返品は不要です。

返金について

お支払いいただいた受講費を全額返金いたします。

  • ※返品連絡がない返品、返品期間を過ぎてからの返品、またはお客さまの故意による破損・汚れ・不備、その他ダメージが生じていると弊社が判断した場合は、返金できないことがありますのでご注意ください。

現在ご受講中の学習スタイルによって特典が異なります。
該当する学習スタイルをお選びください。

英語スタートを盛り上げる特別セットを、夏限定でお届け。

エージェントセット

エージェントセット

<Challenge English>の「ミッションをクリアするたび英語が上達していく」演出の楽しさをお子さまがより感じていただけるアイテムをお届けします。

エージェントボックス&カスタムシール

エージェントセット

マイクやワークをボックスにイン。好きなシールでやる気を上げます。

ミッションブック&ミッションシート

ミッションブック&ミッションシート

クイズに答えながら英語に親しみ、レッスンへの弾みをつけられます。

エージェントカード&エージェントケース

エージェントカード&エージェントケース

名刺のように使えるカードで、英語をより身近に楽しめます。

夏限定